■ 有馬記念散ル

仁川へ行くのは久し振りすぎて
いったい何時にゲートが開くのかすっかり勘がにぶってわからない
ということで 玉子焼きとおむすびをこさえ いそいそと出掛ける
結果 8時半に開きました!
東門からスタンドまで数百メートルのダッシュで息も絶え絶え…
それでも TV前のそこそこのシートを確保できて良かった!

しかしなぁ
当たりませんなぁ
馬単や三連単はハナから手を出さず
馬連で駄目なら枠連 単複へ
しまいには 枠連的中と思ったら ぞろ目で抜けてるやんか〜!

あっと云う間に中山10R有馬記念を迎える
ジェンティルドンナが強い勝ち方 これなら諦めもつくか…
その後の東西の最終も美しく散る
すっかり負けが込んで
つっくんと寂しく仁川のスタンドをあとにしました

その後 
お初天神 例の煙たい焼鳥屋
雨がそぼ降る薄ら寒い夜 予想外に満席の大盛況(びっくりした!)
若いのの彼女を紹介してもらう忘年会(予約しといて良かった!)
ここは鴨しゃぶを含めて何でもおいしいいんだけど
考えてみたら 妙齢のお嬢さんが行くようなお店じゃないのも確か
でも
感じのいいお嬢さんで良かった
披露宴へはきっと行かないと思うけど 末永くお幸せにね!
[PR]
by hangzhou21 | 2014-12-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 年の瀬一発大逆転! ■ 別格霊場巡礼第六日 >>