■ クリスマスイヴ

祝日が開けてのんびりムードかというとそんなことはなく
相変わらず忙しい
年末休暇が迫っているからどんどん仕事しないとね
四国中央でインタビュー
そうこうしているうちに 明日の予定が一件キャンセルになった
正直云って助かります!

「飲みに行きましょうか」と若いのに誘われるけど
今夜はやめておく


   +  +  +     -  -  -     +  +  +


「断貧サロン」(谷川直子 河出書房新社 ISBN:9784309023304)

そうかぁ“貧乏神”って本当にいるんだ!
主人公は30過ぎのエリコ
そしてエリコの幼馴染さえこ
イケメンのシュウくん(彼が“貧乏神”)
謎の集団「BHK(貧乏神被害者の会)」が主催する「断貧サロン」...
おどろおどろしいかとちょっと思ってしまうけど そんなことはない!
テキストは軽い(エリコはもっと軽い!)
この書き手さん よっぽどお金に困った経験があるのかな
エリコの心理描写とさえこの発言が絶妙だなぁ
結局のところエリコがどうなってしまうのかわからないけど
この経験で彼女は変わるのかな?
少なくとも このお話しを通して貧乏神を“疑似体験”したボクは
ちびっと変わったような気がします はい
[PR]
by hangzhou21 | 2014-12-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 忘年会 ■ イチゴ狩再び >>