■ 別格霊場巡礼第五日

朝早くから“たかのこの湯”
いやはやここはほんまに気持ちいい! しっかりリフレッシュできるな
ちょこっと職場に出てから番外の巡礼
冷え込んでいて松山市内もみぞれ交じり
簡単なところ 大洲の「八番・十夜ヶ橋」にしよう
珍しくここは以前からどこにあるのか知っていた
なのしろここは国道に架かる橋そのものが霊場!

途中 伊予市にできたディスカウントショップ
外から見ていた以上に大きくて いろんなものがある!
なんだか楽しかった!

   +  +  +     -  -  -     +  +  +


「マレーシア航空機はなぜ消えた」(杉江弘 講談社 ISBN:9784062190275)

2014年3月8日
KLを飛び立ったB777 忽然と姿を消した航空史上最大のミステリー
JLのベテランパイロットだったこの書き手さんが“真実”に迫るという
読んでみて 正直云って わかったような わからないような...
わかったのは
航空機のパイロット 特に機長はとてつもない重圧の中で仕事をしているんだなということ
これだけ科学が進歩しているのに
飛行機がどこに行ってしまったのかわからないなんてことがあるのだろうか
書き手は さまざまな可能性を想定しては消していく
最後に推論を著しているのだけど
これとて 本当は何があったのかよくわからない
マレーシア当局は何かを隠しているんだろうなとおぼろげながら理解はできたけど
そして
飛行機で移動するというのはそれなりにリスクがあるのだなとははっきりわかった
それにしてもマレーシア航空
この失踪事件に続いて
7月18日にはウクライナで墜落している う〜む...
果たして このMH370便
インド洋の沖合の海底深くで乗員乗客含めて239名とともに眠っているのか
それとも...
[PR]
by hangzhou21 | 2014-12-21 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 柚子湯 ■ サンフレッズ >>