■ 皇帝ダリヤ

珍しくちゃんとクスリを服用しているのに
ちゃんと治らない
声は激しく鼻声 タンが絡んだやらしい咳 そして 止まらない鼻水
あかんなぁ...

朝から台風のような猛烈な雨
事務所に着くまでに膝から下がびしょびしょ
(でも こんな風雨はこのときだけだった)

先週あたりは冷え込んでいたけど
週末から暖かい日が続いてる
高速沿いの紅葉が進んでキレイだな
先日から いろんなところで咲き誇っている淡い藤色の大輪
何かなと思って調べてみると「皇帝ダリヤ」というらしい
花が少ないこの季節にいい感じです


   +  +  +     -  -  -     +  +  +


「箱根駅伝」(酒井政人 角川oneテーマ21新書 ISBN:9784041023761)

お正月の朝からの恒例は箱根駅伝
正確には「東京箱根間往復大学駅伝競走」だそうだ
朝早くからTVは読売系ラジオはNHKで完全中継
全く関係ないボクも力が入って
昼過ぎにゴールするとこっちもくたくただ(見てただけなのに)
そんな箱根駅伝の現状を実際に箱根を走った書き手がレポートしたのがこのお話し
いささか過熱気味だそうだ
単なる陸上競技としてではなく
大学の名誉をかけて いや大学の生き残りのツールとして
お正月の二日間これほど大学名を連呼してくれることはない
イメージアップに受験生確保に欠かせない(そりゃそうだ!)
ここまでヒートアップした国民的行事
その功罪はさておき
箱根駅伝を走るのはなんとも狭き門をくぐり抜けることなのか
のんびりTVを眺めている場合じゃない...
そんなことがよくわかった

これって“新書”で出版する内容なのだろうか?
どうみても初版の初速だけの本だよね...
今の“新書”を取り巻く環境を端的に表しているような...
すぐに読めるけど 読み手はかなり選びます
マニア向けかな?
[PR]
by hangzhou21 | 2014-11-25 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ アサイー ■ 朝湯 >>