■ 秋の夜長

今年はもう台風は来ないだろうと勝手に思っていたら
はるか太平洋上をふらふらしている18号
どうやら 週明けにはやって来るかもしれない(らしい)
これはまったくの予想外
この土曜には石鎚山を歩こうかと画策していたけど ムリかもしれない

一生懸命読んでいるんだけど
続々と“予約本確保のお知らせ”がやって来る
(まぁ予約しているから当たり前なんだけど...)
「怪物ガーゴンと、ぼく」(ロイド・アリグザンダー 評論社 ISBN:9784566011199)
「特捜部Q―Pからのメッセージ」(ユッシ・エーズラ・オールスン ハヤカワポケミス ISBN:9784150018603)
「スリーピング★ブッダ」(早見和真 角川書店 ISBN:9784048741088)
まだ返していない本もあるから 頑張って早く読み終えないと...
「黒部の山賊」(伊藤正一 山と渓谷社 ISBN:9784635047685)
「それは甘くないかなあ、森くん。」(小野寺史宜 ポプラ社 ISBN:9784591139622)
「職漁師伝」(戸門秀雄 農山漁村文化協会 ISBN:9784540112591)

このところ気になっているのは
「低地」(ジュンパ・ラヒリ 新潮社 ISBN:9784105901103)
「闇に香る嘘」(下村敦史 講談社 ISBN:9784062190947)
「イノセント・デイズ」(早見和真 新潮社 ISBN:9784103361510)
「徘徊タクシー」(坂口恭平 新潮社 ISBN:9784103359517)
「往生際の悪い奴」(島田雅彦 日本経済新聞出版社 ISBN:9784532171285)
「NASA―宇宙開発の60年」(佐藤靖 中公新書 ISBN:9784121022714)
「買物難民を救え」(村上稔 緑風出版 ISBN:9784846114114)
「今日もごちそうさまでした」(角田光代 新潮文庫 ISBN:9784101058306)
「世界はフラットにもの悲しくて」(藤原章生 テン・ブックス ISBN:9784886960320)
「書店不屈宣言」(田口久美 筑摩書房 ISBN:9784480818409)
「敬語で旅する四人の男」(麻宮ゆり子 光文社 ISBN:9784334929558)などなど
いやはや
いくら時間があっても足りない!
秋の夜長とはいえ 酔っ払ってすぐに寝てしまうから関係ないしな...
[PR]
by hangzhou21 | 2014-10-01 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ もうすぐ秋祭 ■ 9月のランチ >>