■ ビーフボウル

先の週末 ピーカンの秋晴れだったのに
今週に入って 曇りがちで 暑くはないんだけど ちびっと蒸す
季節の変わり目だな
今週は火曜スタート
今日はうどん県で夕方から会議で泊まり
土曜からは火曜までは 会議やイベントがあって東京
おかげで 短い短い!

東京では 国立小劇場で文楽「双蝶々曲輪日記」と歌舞伎座の「秀山祭」
そして 横浜でマリノス戦の応援を予定
雨じゃないといいけどな


    +  +  +     -  -  -     +  +  +


「牛丼愛」(小野寺史宜 実業之日本社 ISBN:9784408536378)

タイトルから勝手に想像していたお話しとは全然違った
郊外のロードサイトにある牛丼店
ここに集う人たちの人間模様を描いた群像劇というのかな そんな感じ
ベースは予定調和的な“勧善懲悪”のような感じで
いろんな人がいるんだけど
ダメな人にはダメな結果 頑張る人には“よくがんばったね”的な結末(でもないか)
人の弱い面や嫌な面を見せられて ちょっと食傷気味になる
多くの人が登場して その人たちがこの牛丼店を核にちょっとずつ繋がってる
幼稚園の先生のストーリーはちょっと切ない
でも
結局 的が絞りきれていなくて 詰め込みすぎで散漫な印象かな
何を書きたかったのか 何を伝えたかったのか よくわからなかった
そこが惜しい
それに
弱い部分やイヤな部分が一気に解消される
そんな カタルシスが必要だったんじゃないかな

この書き手さんって
サッカー選手のお話しで 悪くなかった
「転がる空に雨は降らない」(新潮社 ISBN:9784103325413)の人
今作はやや期待ハズレだったけど
次作は「それは甘くないかなあ、森くん。」(ポプラ社 ISBN:9784591139622)
これも順番が回って来たら読んでみることにします
[PR]
by hangzhou21 | 2014-09-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ スコットランド ■ iPhone6+ >>