■ 千載一遇のチャンスを逃す

ず~っと狙ってる石鎚山
今朝は珍しく晴れ渡ってた
風があって湿気もなく ベランダから見るとシルエットがくっきり浮かび上がってる!
伊丹に向う飛行機の窓からも雲ひとつ無い
しまった
今日は千載一遇のチャンスだったかもしれない
でも 山は逃げない! この秋のうちにはきっと...
(次の秋晴れの休日はいつかな~?)

伊丹からは天王寺行きのリムジンに乗り長居へ
「一心」でうどんを食べる
これで大阪に帰って来た気がする
今回は お遍路さんで集めた納経軸を表装したものを持って帰る
お彼岸に間に合いました!
昼過ぎに門戸に着いて
ビール飲んでお昼寝してしまった
いやはや 門戸だと幾らでも眠れるなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2014-09-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 彼岸花の朱 ■ 信号が黄から赤へ >>