■ いろいろ雑感

一向にはかどらない災害復旧
現地の方々は一生懸命取組んでいただいているのだろうけれど
二次災害も怖いしね
死者や行方不明の方 被災者の方々へ何も出来ない自分がもどかしい
せめての思いで義捐金を送ろう
(この週末の鳴門スタジアム 募金やってるかな?)
被災者の方が身を寄せている学校もそろそろ夏休みが終る
復旧にはまだまだ時間がかかりそうだ

大学受験予備校の大手「代々木ゼミナール」
全国に展開している27校舎のうち 20校舎を整理縮小し
400名ほどの希望退職者を募るリストラをすると発表した
大学を取り巻く環境はここまで変化していたのかと感慨深い
いつもは
大学からの出口について向かい合ってるのだけど
入口である受験産業 大きく曲がり角を迎えているんだな
予備校がこうだったら そう遠くない将来 大学とか高等教育というジャンルの“産業”
大きな転換期を迎えるんだろう 想像に難くない
モラトリアムの受け皿として存在していた大学や専門学校 どうなるんだろう?
それにもちろん
若年層の人口がどんどん減っているということは
その大学の出口から出て行く人たちも減っていくのは当然か
この先 どうなるのか 今からボクも考えて備えないと...

そんなこんなで
すっかり忘れているうちに
カレッジフットボール 秋のリーグ戦がもうすぐスタート
優勝争いはファイターズなんだろうけど 今年のギャングはどうかな?
パンサーズ カイサーズをあわせた四校で切磋琢磨してシーズンを盛り上げて欲しい
ひとつくらい現地観戦してもいいかな(でも宝ヶ池でのゲームはないのか...)
一方
大教大ドラゴンズが一年で降格して ローバーズが復帰(昇格)している
関東では一部リーグの改編があったみたい(これはいいことだ!)
昨年までのAB並列ではなく
「TOP8」という上位リーグと「BIG8」の下位リーグに分かれる
かつての「パルサーボウル」(その後「クラッシュボウル」昨年までは「あずまボウル」)
これがなくなるのは淋しい気もするけど
最高峰のリーグ戦で関東代表を決める今年からの方式が正論だと思うな

春先にレッズサポの騒動があったことを忘れてはいないだろうに
今度はマリノスのサポーターがバナナをかざして人種差別的行動をしたらしい
ご本人はきっと軽いジョークのつもりだったんだろうけど
どんなもんなんかな
全くバカというか軽率というか... あまりにも思慮が足りない
こんな輩の無期限のスタジアム入場お断りは当然なんだけど
この件で
マリノスというクラブが譴責を受けるのはどうだろうと考える
バナナを振りかざすのがいいとか悪いとかではなく
サポーターを戒める啓蒙活動に取組むのは当然としても
実際のところ 一サポーターの一行為までクラブが責任を負えないと考える
これは クラブだけではなくリーグ全体として取組む問題だと思うな
「そんなことはアカン」「そんなことはかっこ悪い」
そういう雰囲気をリーグ全体で作っていくことが大事だ
これはもう
アホなサンフレサポーターが出てこないように 祈るしかないか...
[PR]
by hangzhou21 | 2014-08-26 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 読めない本たち ■ 夏バテ? >>