■ 和牛バーガー食べてみたい!

毎月29日は「肉の日」
この日にロッテリアが「和牛バーガー」を発売
知っていたし 割と近くにロッテリアのお店があるのに
これが なかなか行けない
1,200円という値段はともかく
いっぺんは食べてみたい どんなもんなんかな?
今月は山形牛で来月は仙台牛か...
でも そもそも売れてるのか ちびっと疑問

ハンバーガーは
中国の期限切れ問題で揺れているしね
中国のマクドでは件の工場との取引を停止したことで
店頭で売る商品がないのだとか
フィレオフィッシュだってどこでどんな魚を使っているのかわからない!
ロッテリアもどうなのかな?
必ずしもそうとは云えないところもあるけど
価格と安全ってある程度正比例するもんなんだな
今回そんなふうに学びました

たまには書店さんへ行き 棚をぶらぶら
本の雑誌8月号」は面白い特集をしてる
“ブックオフでお宝探し!”
松山へ来てからすっかり無料貸本屋さんへ依存していて
すっかり足が遠のいてしまったけど 本が好きな人にはブックオフは外せない
さくっと立ち読みしたんだけど
以前のボクと同じようなことしてる人もたくさんいるんだな
なんだか嬉しくてほっとしたような気分です はい


       ▼  ▲  ▼       ▽  △  ▽       ▼  ▲  ▼


今日 愛知県代表が決まって
これで47都道府県の49代表が全て決まった
愛媛は松山東が決勝で大敗して小松が優勝
栄冠を手にした小松には申し訳ないけど
松山東が優勝したら どれだけ盛り上がっていたことか... もったいなかった
ちゃんとは調べていないけど
決勝戦のスコアって案外大差が付いてる
これって 選手層 すなわち投手の層の厚さが直結してると思う
決勝では少なくとも連投 下手すると三連投になる
よっぽど力を持った好投手でも この真夏の炎天下で連投で好投できない
絶対的なエースが一人で勝ちあがってきた高校では決勝で勝つのは難しい

甲子園へ出ること(地方予選を勝ち抜くこと)を目標としている学校と
甲子園そのもので優勝することを目標としている学校
いろいろあるんだろうけど
この年になってようやくわかった
多くの代表校にとって甲子園は
地方大会を勝ち抜いたご褒美みたいなもので「おまけ」なのかな
ドラフトを目指している怪人たちを多数擁する高校に勝てるわけがない
そんなところでしょう
そうわかってはいるけど
この夏も一回くらいは灼熱の甲子園 外野席へ座っているかもしれない
[PR]
by hangzhou21 | 2014-07-31 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 7月のお昼 ■ ゴトビ監督更迭 >>