■ たまには本も買う

もっぱら公立無料貸本センター(つまり“図書館”)を利用しているけど
飽きもせず 読むあてのない“積読”要員の本もついつい買ってしまう
いつかは読もうと思ってるんだけどなぁ...
「ツール・ド・フランス100話」
(ムスタファ・ケスス、クレマン・ラコン 文庫クセジュ ISBN:9784560509913)
この時期になるとツール・ド・フランスの本出るよね
昨年読んだ「シークレット・レース」
(タイラー・ハミルトン ダニエル・コイル 小学館文庫 ISBN:9784094088014)
これは衝撃的やった...
他にも
「牛を屠る」(佐川光晴 双葉文庫 ISBN:9784575714173)
「ブラジル人の処世術 ジェイチーニョの秘密」
(武田千香 平凡社新書 ISBN:9784582857382)
「自己流園芸ベランダ派」(いとうせいこう 河出文庫 ISBN:9784309413037)
いとうせいこうって伊藤礼(「こぐこぐ自転車」「耕せど耕せど」)の関係の方かと思って
よく確かめもせずに買ってしまったけど「想像ラジオ」の書き手さんやったか!
まぁ ぼちぼち読んでみます


昨夜はwebの会議
(ボクにしては)帰宅が遅くなったので
もう 温泉や銭湯へ出かける元気もなく
シャワーを浴びようとして ふと 思い出す
珍しく髪が伸びていることだし 久しぶりに白髪染めでもしようかと
おかげで 真っ黒になりました!
これ 坊主頭の短いときだと 撥ねてしまって ちっとも上手く染まらないのよね
なんだか ちびっと若返ったような気がする
この週末 門戸へ帰ったら是非とも散髪へ行こう!

で その後
翌朝用に炊飯器をセットしようとすると
なんと お米がない!
そんなことに気が付かないというか忘れたというか
長いことご飯を炊いてなかったもんな...
ショックを受ける が~ん!
このところ 食パンか 乾麺や素麺ばっかり食べてたもんな...
お米と食器用の洗剤 それに牛乳 忘れないように買うことにします
スーパーへ行ってビールばっかり買ってたらアカンね

先日
ふと目にした某紙の記事下広告「千人の森」キャンペーン
これはTシャツを買うと1つがいのシマフクロウが一冬越せるだけのヤマメを買うことが出来る
日本野鳥の会がやってるみたい
(この広告代でそれぐらいはすぐに出るような気もするけど...)
1,000枚限定のTシャツ
まぁ悪くない試みだと思って すぐに申し込んだ
そんなこともすっかり忘れていたら そのTシャツが届いた
webで調べてみると「完売」の表示
そうか~ 胸にフクロウのイラスト入りのこのTシャツも なかなかの貴重品になってしまった
(そうでもないか)
すぐに着ようかと思ったけど 取っておこうかな
[PR]
by hangzhou21 | 2014-07-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 本いろいろ ■ 売切れ >>