■ 上林コース

このあいだ検討していた
東温市上林地区のヒルクライム
どの程度のものなのか調べてみた(なんとも便利な世の中だ!)
スタート地点のコンビニ跡地の標高が107m
ゴールの白糸の滝付近が462mで標高差は355m 距離は6.5km
平均斜度は5.46%(計算式は100×355÷6500)
ちなみに
何度かチャレンジした三田の青野ダムから永沢寺のコースだと
標高差335m ルートの全長は13.5km 平均斜度2.48%
過去のデータによると
永沢寺のベストタイムは1時間3分ほど(平均時速12.8km)
上林のコースとはアプローチ部分の長さがずいぶん違う
だから 想定タイムは平均時速を8kmと想定して48分ほどになりそう
平坦な箇所も少しはあるだろうから もう少し縮めることも可能かな
すると 目標タイムは30分を切るか切れないか...(ムリかな?)
まぁ これらは机上の空論であって
実際には心が折れてしまうかもしれないしね
なんか「ヤル気が湧いてきた」というよりも「心萎えてきた」?
その前に 電池が切れたままになってるサイコンを何とかせなアカンか
タイムを縮めるには
脚を鍛えるのはもちろんなんだけど
やっぱり 体重を減らすのが近道かな~(ちっとも“近道”とちゃうか...)


先日は激しい雨と雷鳴だったけど
今度は 火災報知機の(多分)誤作動
それも 未明の3時 隣のマンション 30分ほど鳴り響いてた
いやはや かんべんして欲しい!
折りしも 台風接近でほぼ熱帯夜
汗びっしょりになりながらぐっすり寝てたのになぁ...

台風8号 九州を横断して四国をかすめて行った
松山は 9時過ぎから青空が広がり なんだか拍子抜け
明日は予定通りに東京へ向えそうです
ちぇ 出張行かなくてもいいと思ってたのにな...

九州の上陸地点 鹿児島県阿久根市
おゝ なんとも懐かしい!地名じゃないか!
今は 某市選出の県会議員が有名だけど
かつて 有名な地方政治家といえば 阿久根市の前市長でしたね
このところさっぱり話題に出てこなかったから
阿久根市も普通の街になったんでしょう(きっと)


   ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆


「かまえ!」(向井湘吾 ポプラ社 ISBN:9784591139950)

珍しく剣道のお話し
古くは現千葉県知事の森田健作主演の「おれは男だ!」を思い出す
(いやはや ほんまに“古い”な)
ある県立高校の剣道同好会“でこぼこ剣士会”
なりゆきでここに入ることになった慧一と引っ張り込んだ龍心
マネージャーの蓮 剣士会の先輩たちなどが繰り広げるお話しなんですね
スポーツって何かと云うと 走ることや根性や熱血だと思いがちだけど
実はもっと“理詰め”なのではないか
そして 老人も高校生も全く対等に闘える剣道の本質は何か
そんなことを慧一は考える
ふ~むなるほど 確かに スポーツもパズルを解くように理詰めなのかもしれない
(まぁ 理詰めだけではないんだけど)
高校の学園モノらしく エッジの効いたメンバーや淡い恋心も織り交ぜ
いよいよ団体戦の決勝を迎える!
盛り上がりにはちびっと欠けるけど 楽しく読みました
まずまず
[PR]
by hangzhou21 | 2014-07-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 神保町の「なかや」 ■ 丁子車 >>