■ 俄かお遍路さん二周目十八日目

二周目もいよいよ阿波路の10を残すのみ
(先週今週はまたしても駆け足になってしまったけど)
先週 撮影するのを忘れてた73番出釈迦寺にもう一度お邪魔してから
徳島入り
17番の井戸寺から逆打ち

■ 17番 井戸寺
徳島の市街地を西に抜けた田んぼの中
フラットでコンパクトな境内は明るい
お寺の名前通りに“面影の井戸”という井戸があり
ここから湧き出る水を持ち帰れるようになっています

■ 16番 観音寺
ここは“かんおんじ”ではなく“かんのんじ”と読みます
以前もかなり迷ってしまい 今回も迷い道
フラットで狭いとも思えるコンパクトさです
街の中にある静かな札所です

■ 15番 国分寺
各県に一つずつある国分寺
ここは山の麓にあり フラットでコンパクトです
二層式の本堂が珍しい!

■ 14番 常楽寺
来てから思い出す 池のほとりの短い参道
そうそう ここに茶店が出ていたな...
このアプローチは今治の延命寺に似てる!
短い石段を上がると そうそう この特徴がある境内はやや高低差がある
本堂から振り返ると 木のまたに安置されているお地蔵さんと目が合います!

■ 13番 大日寺
阿波一宮神社と向かい合わせ
駐車場からは少し歩くけれどコンパクトでフラット
ちょうど団体さんとかちあってしまう
ここは静かにお参りしたかったのに...
まぁこれも仕方ないですね

■ 18番 恩山寺
徳島市の南に位置するのは小松島市
すっかり忘れていたけど山深い静かな札所です
駐車場からも坂道と石段を経て境内へ到着
ふ〜
でも山の薫りが心を落ち着かせてくれました

■ 19番 立江寺
旧市街の街中にひっそりと
ここが四国の総関所だそうです
雰囲気は一番札所の霊山寺に似てるかな
歌舞伎の「毛抜」によく似た謂れがあるそうですか
確認するのをすっかり忘れてました
境内はコンパクトでフラットですが
本堂は少し段差がありますね
今日はここまで

徳島駅前のサンルートに泊まる
ここに併設されている「びざんの湯」なかなかのお気に入りなんです!
[PR]
by hangzhou21 | 2014-06-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 俄かお遍路さん二周目十九日... ■ 学食 >>