■ 45K

「セレンディピティ」という映画を観たのはいつだったっか...
調べてみると 2002年のこと
この映画のことを思い出したのは
このお話しで大切なキーを握っていたのが
G・ガルシア=マルケスの「コレラ時代の愛」だったから

「コレラ〜」をようやく読んだのが2007年
どんなお話しだったのかはすっかり忘れてしまった
もう手許にない
だから 読み返すこともままならないか
いつかは「百年の孤独」も読んでみたいと思っていた
そうか その“いつか”は今なのかもしれない
G・ガルシア=マルケス氏 ご冥福をお祈りいたします

最終便で松山へ戻る
ボクのシートは「45K」
実は 昨日の行きしなも同じくシートだった
777-200では最後尾右の窓際
機内に入ったのは ほぼ最後
自分のシートまで行ってびっくり!
なんと
ボクのお隣 行きと同じ人が座ってる
う〜 こんなことってあるねんな!


   ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆


「老人たちの生活と推理」(コリン・ホルト・ソーヤー 創元推理文庫 ISBN:9784488203023)
どうってことのないお話しなんだけど
軽妙なところがあって面白い
子供たちが探偵として活躍するお話しがあるんだから
老人ホームに集うお年寄りたちが探偵として活躍してもいいじゃない
豪華な老人ホーム“海の上のカムデン”が舞台
カムデンで続けて起こったふたつの事件 入居者二人が亡くなる
事故なのか 殺人事件なのか...
気が強くて行動的な入居者のアンジェラ
事件の捜査に来た警部補のマーティネス
そして 一筋縄ではいかない入居者や運営側のスタッフ
老人たちが主人公ということもあって
キーワードは“今”ではなく“過去”やねんな
シリーズものだそうなので もう一冊読んでみようかな
[PR]
by hangzhou21 | 2014-04-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 弱気 ■ ACL! >>