■ 今治からバスに乗って

サンフレの応援でEスタ
雨の中での観戦はツライ...
松山⇔広島
いろんなルートがある
今までは 松山観光港からフェリーが安いと思っていたけど
今治からバスという手もあったな
松山今治間をJRで移動するとお金も時間もかかるけど
Qちゃんで国道を走ればいいし 今治駅前の市営駐車場は一日500円
(松山観光港だと1,000円!)
バス代は往復買うとフェリーと変わらないし
宇品ではなく中筋に着くのもEスタへ行くには都合がいい
(下手すると1時間は短縮できる!)
びっくりしたのは
朝の8:50に今治駅前を出るバス
なんと満席!
う~む こんなにニーズがあったのか!
(帰りはガラガラだったけど...)

相手はJ1に初昇格したものの
調子が出ないヴォルディス
やや心配していたけど サンフレはまずまずの出来
塩谷がまたゴール
ラストに失点してしまったのはいただけないけど 勝って良かった
そぼ降る雨
上は防水のヤッケを着ていたけど 下を持ってくるのを忘れた
そこで 途中で買った中国新聞を広げて膝の上に置いてしのぐ
(これ 意外と効果ありました!)


    ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆     ◆  ◇  ◆


「一分間だけ」(原田マハ 宝島社 ISBN:9784796657747)
つくづくヒトって身勝手な生き物なんだと思う
これまで どれだけ癒されてきたのかを知っているのに
勝手な都合で疎ましくとさえ感じてしまう
それでも 飼われているイヌは健気
ボクも犬を飼ってみたいと真剣に考えたことがあった
でもやっぱり無理
ボクみたいな飽きっぽくて身勝手なおっさんが飼えるわけがない
随分前
ペットを飼うのは死んだら悲しくてイヤだと話したら
それはペットロスで苦しむ自分が悲しいだけで
死んでいったペットはかわいがられて幸せだったんだと教えてもらった
そんなものかもしれないな
でも ボクは幸せを感じてもらえるほど面倒を見られそうにない
リラと藍と浩介のこのお話し
いいところもいやなところも両方
ここには書かれているところがまだ救いか
案外 本音が素直に書かれているのかもしれない
それだけに 好き嫌いは出てしまうかもしれないな
[PR]
by hangzhou21 | 2014-03-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 俄かお遍路さん二周目九日目 ■ 回数券買う >>