■ 俄かお遍路さん二周目八日目

朝から雨
けっこう降ってる
徳島を回ろうかと思っていたけど
ちびっと予定変更

■ 60番 横峰寺
88も札所があれば 幾つかはとんでもないところにあるのだけど
ここはそのひとつ
普通車が1,800円もする専用道を駆け上がる
一面のガスで怖い
着いてみると コンパクトな境内には雪が残ってる
何かあったのか 警察官がたくさん出てました
帰り道
視界が効くと 雲間に浮かぶ東予の街並が見下ろせました

■ 65番 三角寺
伊予路のラストは川之江の山中
駐車場からすぐに急角度の石段を上がると一面のガス
山門と鐘楼を兼ねた門をくぐると 視界ゼロ
こじんまりとしたフラットな境内
ちょうど正午でこの明るさはちと淋しい

■ 12番 焼山寺
前回 相当手こずらされた
今回は別ルートでアタックするも やっぱり苦労した
このあたりは梅の里みたい
斜面一面に梅の花が咲き誇り 壮観
しかし どうしてこんなに厳しい山中に...
駐車場から10分足らず歩いて境内へ
凄い太さの杉木立
難所です

焼山寺のふもとに湧き出ているのが
町営の神山温泉
どうってことない気もするけど
つるつるでよ~く温まるいいお湯でした
しかし これで600円はちと高いような気もするけど...
ヘンな時間だけど流行ってました
途中
どうしてこんな徳島の田舎街に...と思ってしまういい品揃え
閉店セール中だったので 格安のワインをしっかり買ってしまった


 ***     ***     ***


「尾根を渡る風」(笹本稜平 講談社 ISBN:9784062185943)
なにかの事情で警視庁の捜査一課から
奥多摩の駐在所へ異動して来た警察官
この江波を中心とした人情ものですね
読んでいると 山を歩きたくなってきます
今までお世話になったこと無いけど
無理な山行は慎もうと思います
山岳小説って
とてもじゃないけど手が届かない場所が舞台になっていることが多いけど
こういう身近な掌品もいいです
トレイルラン やってみようかな!
[PR]
by hangzhou21 | 2014-03-20 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 春はセンバツから ■ 4年ぶりACL勝利! >>