■ 大津4号

午後から四国中央
松山道の南側にそびえる四国山地
その山を縫う高速の少し上まで白くなってる
こんなに寒いとは思わへんかった
用事を終え 三島にある産直市「ジャジャうま市」へ寄る
みかんは南予かと思っていたけど 東予でも売ってる
“大津4号”という品種名は初めて見た
ちびっこの玉が20ほど入って100円とは いかにも安い
どんな味なのか 試しに買ってみよう
同じような“南柑20号”は180円(これも買う)
温州みかんはちびっこサイズに限る
他にも
白菜(小さい玉100円)キャベツ(これも小さいの150円)大根(70円)
クルマだったから 思わず買い込んでしまった

15日だから注連縄を外す
今までだったら ワラの部分を庭先で燃やすんだけど
(その灰を家の建屋の周囲に置く)
松山には庭がない(ベランダならあるけど)ゴミとして捨てるわけにもいかない
仕方ないから 流しのシンクの中で燃やす
火災警報器が反応しないか心配だったけど それはなかった
でも 部屋中に焚き火のにおいが充満してしまったけどね
[PR]
by hangzhou21 | 2014-01-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 寒い寒い! ■ 人生最大の汚点案件 >>