■ 壱太郎のプリン

東京で三連泊
なのに 三泊ともホテルが違うって...
品川
エレベーターを降り 圧迫感がある低い天井が続く廊下
なんか夢も何にもない没個性の巨大ホテル

品川駅の近くにも「ゆで太郎」があるのは
昨年調査済み
ゆっくり「納豆セット」をいただいてから新橋で会議
その後 東京タワーそばのホテルへ移動

知っている若いのが
照れたような 誇らしげなような そんな顔で表彰されてる
「おめでとう!」
よく頑張りました
女学院前会のメンバーも部署単位で表彰されてた
こちらも「おめでとう!」

ボクは乾杯前からどんどんビール飲んで
若いのが運んで来てくれる料理を食べる
思いのほか お腹一杯になっちゃった

今年は東京タワーが見えない部屋
久しぶりに釣師さんといろいろ話す
そういえば 朝の会議 隣は345さんだった
(ご結婚おめでとう!)


三越の開店は10:30
となりの松屋は10:00から
だから行った松屋の地下でふと目に留まったのが
「キャンティ」
そうそう ここのプリンって
少し前 壱太郎が紹介してた
もっと大きいのかと思ってた 案外と小さい
もちろん ひとつ買って 新橋演舞場の客席でぺろっといただきました
まずまず
[PR]
by hangzhou21 | 2013-09-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 前期後期制 ■ ふたつ葉 >>