■ 焦燥感

締切がひたひたと迫っているのに
進捗がよろしくない
ボク自身がやらなあかんことも出来てないけど
上手く指示が出せてない
アカンやん!
全身から焦燥感がにじみ出てる(つもりだけど そうでもないらしい!)
ストレス貯まるなぁ...


優勝争いは常に見ているので
さくっと昇格降格争いを確認してみると
J1⇒J2
下の三つは変わらない
トリニータ ジュビロ ベルマーレ
このまま降格決定の可能性が高そう
J2⇒J1
ガンバとヴィッセルはこのまま逃げ切りそうかな
プレーオフ圏内の6位までの争いは混沌
いつのまにか調子を上げてきたヴォルディスが3位浮上
Vファーレン ジェフ サンガ
7位の松本山雅FCとは勝点差が5 残り10ゲームでどれだけ変わるのか?
どっかが調子を狂わせると 中位のクラブにも可能性は出てくるね
J2⇒JFL(J3?)
岐阜が指定席の最下位から抜け出せるかもしれない
ガイナーレと勝点で並んでる
ロアッソ カターレ ザスパもまだ油断できないよね
JFL⇒J3?
ヴァンラーレ八戸 福島ユナイテッド tonan前橋 アスルクラロ沼津 藤枝MYFC 奈良クラブ FC琉球
それぞれJリーグへの準加盟が発表されてる
上記以外にも既に準加盟のクラブが9つある
SC相模原 カマタマーレ讃岐 AC長野パルセイロ FC町田ゼルビア ブラウブリッツ秋田 ツエーゲン金沢 グルージャ盛岡 YSCC レノファ山口
これで計16クラブ
来年からのJ3は12クラブの予定だから(でもうち1は若手の混成チーム)
準加盟が認められた16のうち5つはJFL(それともそのまま地域リーグ?)残留なのかな
となると 今年地域リーグで闘っている6クラブ
J3加盟の椅子(多分ひとつだけ)をどう争うのかな?
ヴァンラーレ八戸 tonan前橋 アスルクラロ沼津 奈良クラブ グルージャ盛岡 レノファ山口
これらのクラブ 少なくとも決勝大会へは出る必要がありそう
(というか 今季は決勝大会あるのかな?)
いずれにせよ いよいよシーズンも終盤に差し掛かってます
[PR]
by hangzhou21 | 2013-09-18 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 一人じゃないんだな ■ この週末も三連休 >>