■ いもたき

ロードバイクを買った事務所の若いの お盆前に納車された
初日は重信川のコースを試走して 翌日は今治往復したらしい
このクソ暑いなか よく頑張ってる(少しはスリムになるかな?)
「次は是非一緒に走りましょう!」とのことなので
下灘コースでも行こうかな?
でも 期待半分恐怖半分...
ボクはこういうところであんまり協調性ないからなぁ...

クルマのときはそう感じないけど
松山⇔高松をJRで往復しているときに気になっていたのが
「このへん(特に東予地区)はサトイモの栽培が盛んやねんなぁ...」
にょきにょきと独特の大きな葉っぱ 行儀良く畑から突き出してる
関西でもないことはないけど 畑の片隅に数株ある程度
畑一面 こんなに大量には栽培されてはいない
よっぽどサトイモが好きなんだと思っていたら ようやくその謎が解けた!
愛媛では「いもたき」という行事 秋というか9月に盛んに行われるらしい!
(東北で盛んな「芋煮会」の親戚?)
ここで大量に消費されるみたいです
大きなところでは 河川敷に万単位の人が集まって行われるとか
(こりゃ 帰りは飲酒運転必至やなぁ...)
東予だけじゃなくて 広く愛媛県全域みたいです(南予の大洲が発祥だそうです)
どんな味付けかな
きっと 例によって甘いんやろうなぁ...

ちょこっと調べてみたら
重信川をはじめ各河川敷に会場がこしらえられ
みなさん「手ぶら」で参加されるみたい
(鍋などの道具や具材を持ち寄るのではなく)
初めてだから興味深い
掲載されている写真はどれも楽しそうだしね
単純な焼肉やBBQよりも面白そうだしね
まぁ 素朴なお鍋を囲んで野外で宴会!って感じ
気の早い会場はお盆明けからオープンしているみたい
まだまだ暑くて鍋には早いとは思うんだけど どんなもんなんかな?
[PR]
by hangzhou21 | 2013-08-21 21:40 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 処暑 ■ なつおとめ >>