■ Le vent se lève, il faut tenter de vivre

松山も暑いけど門戸も暑い
まぁ 地域に関係なく この夏はどこでも暑いわけだ

いろいろウワサの「風立ちぬ」を観に行った
美しく(いや 美化されすぎのような気もするけど)
思わず ホロっと落涙
お話しは結構思い切ってそぎ落とされてる
それでいて やや尻切れトンボのような印象も
菜穂子とは 個人的に懐かしく印象的だなぁ...
いろんな意味で尾を引く突込みどころ満載なのかもしれないけど
すべてに一途な「次郎」の側面を上手く描いている
大空を飛ぶ飛行機とはロマンの塊なんだけど
飛行機の発展には軍事利用が欠かせなかったのも また 事実なんでしょう
そこに折り合いを付けなければならないのが
このお話しの“肝”やったんやろうな~
でも 次郎のような存在があってこそ
20年や30年の遅れを追いつけたのも本当だと思います はい
ご覧になってもソンはないお話しだと思います

そんな夢見気分から一転して
灼熱地獄の甲子園球場で広島代表を応援する
アルプス席には列に並ばないとキップが買えないから
レフト側の外野席へ
そこで目にした光景にびっくり!
なんと 三塁側アルプス全部が真っ赤!
う~ 恐るべき彦根東パワー!
井伊家の赤揃えなんでしょう(そういえば「しゅらぽん」でも赤い学ラン!)
普通は 学生が座ってる席だけ揃ってるもんだけど
アルプス席すべてが赤かった! お見事!(負けてしまったけど)
ボクが座ったレフト側にも多くの彦根東関係者がお座りで
さすがに皆さん真っ赤ではなかったけど 伝統校ってすごいんやなぁ...

瀬戸内高校も赤がキャッチだったけど
彦根東のパワーには残念ながら及ばず
結果は 一回戦で姿を消すには惜しいけど 敗退
勝った明徳には頑張ってもらいたい!

しかし
日中の甲子園のスタンドに陣取るって
それこそ 地獄!
すっかり陽焼けしてしまった...
[PR]
by hangzhou21 | 2013-08-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 澤瀉屋 ■ 故郷からの便り >>