■ ハゲ

帰り道にスーパーに寄って刺身のパックを買うことが多かったけど
先日 ふと「カワハギのから揚げ」を買った(安かったから)
カワハギ(ハゲ)は身離れがよく食べやすい
そんなに高くないし これを煮付けにしたらどうだろうと
半額奉仕のハゲを買って帰る(もちろん皮はむいてある)
これなかなか美味
う~ 松山へ来てからほんまに魚を食べるようになったなぁ
一時
ボクの中であれほど盛り上がっていたガシラ釣
結局 海岸線を眺めているだけで満足してしまったみたいで
とうとう 釣具屋さんへも行かず
海も逃げないからもう少し涼しくなったら挑戦してみるかもしれないけど...
(先日の面河渓谷で渓流釣もいいかもと思ってたりして...)

それにしても暑い!
梅雨あけしてから かんかん照りが続いて雨の気配ナシ
強烈な陽射しはまるで殺人ビーム
珍しく外出すると全身が汗まみれ(どころか脱水症状やね)
いやはや まだ7月 これからが思いやられる...


「耕せど耕せど」(伊藤礼 東海教育研究所 ISBN:9784486037491)
この書き手さんって「こぐこぐ自転車」のご老体ではないか?
どこかの読書欄でみかけ気になっていた
東京の久我山なる場所に“農場”を営んでいるという
いろいろ面白く興味深く読ませていただいたんだけど
ボクが激しく同感したのは最終章
12月の農場だ
耕運機で耕され何も植わっていない播種(はしゅ)もされていない
そんな土だけの農場を見渡し
書き手さんは ほっとして心が安らぐと書いている
あゝこの気持ちわかります!
一抹の寂しさも覚えつつ もう何も植わってないから何も心配しなくていい
この解放感!あるよね
生育状況も水遣りも虫もな~んにも気にしなくていいんだから
でも
このご老体 これで農場をやめてしまうのではなく 来年へ向け作戦を練ってるところがいい
(安心しました!)
が まぁ脱線に次ぐ脱線で面白い!
耕運機や尿瓶のお話しは抱腹絶倒!
それに あれやなぁ この書き手さん
「売れて売り場からなくなってしまうんじゃないか!」という心配性なところも面白い!
家庭菜園の参考にはあんまりならないけど
さくっと読める面白いエッセーだと思って気軽にお読みくださいな
[PR]
by hangzhou21 | 2013-07-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ プレッシャー ■ 暑いから積読 >>