■ 暑いから積読

暑くて読めないのについつい買ってしまった
「耕せど耕せど」(伊藤礼 東海教育研究所 ISBN:9784486037491)
「4522敗の記憶」(村瀬秀信  双葉社 ISBN:9784575305180)
続々と新刊出て 紹介されるしなぁ しゃぁないか
このところすっかり図書館(いや公立無料貸本屋さん)の利用が多くなってるのに
本を買うペースは少し落ちただけやもんなぁ...
新刊で買ったのに“積読”に山へ積まれていくばかり...


暑いけど
普通に競馬はある(当たり前か)
今年はどうも開催がおかしくて(そうでもないのかな?)
例年だと とっくに小倉がスタートしているのに 先週まで中京開催
北海道も 札幌の開催がなくて期間を短縮して函館で連続開催されてる
7月1週はプロキオンSと珍しく七夕の日に行われる七夕賞 ハズレ
7月2週 重賞は函館記念ひとつだけ ハズレ
7月3週 中京記念と早くも函館2歳S 両方とも惜しくもハズレ
ありゃまぁ これで6週続けてハズレっぱなし どないなってんねん!
74レース経過 的中は15 払戻総額87,720円 差引+13,720円のプラス
このままだとプラスも風前のともしび
8/31(土)の札幌2歳Sまでで13の重賞が組まれてるから
どれかは当てんとなぁ...

日曜の福島の新馬戦
ひそかに全く人気ナシでウィークエンド号がデビューしてる
父ゴールドアリュール 母マルハチメイフェア
生産者は浦河の鮫川啓一さん
懐かしい!
調べてみると
あのパワーホーラーの遠縁(祖々母トサモアーが同じ)にあたる
8番人気11着 単勝オッズは24.6倍
映像は見てないけど 先団追走そのままバテるってレース内容だったみたい
ほんの少しだけ期待してレースを追いかけてみます


少し前だけど
7/21(土)は例の東アジアカップの緒戦
ソウルW杯スタジアムで中国と対戦
山岳コースで疲れ果ててたけど
押入れの奥からブラウン管アナログTVを引っ張り出してきた
サンフレからは 西川青山高萩の三人が先発出場
なんだか とっても蒸し暑そうなコンディションで双方動きが重かった
サンフレの選手だけを注目していると「それなりに頑張ってる」と見えたけど
派手にアピールするには至ってなかったかな
最後は足が停まって 蹴り合いする大味なゲーム
しかし このゲームは引分けたらアカンな
次の豪州戦 ザックがどんなメンバー構成で臨むのかはわからないけど
出番がなかった千葉も含めて 大暴れしてもらいたい
(少なくともDF陣は総替えだと思うけどな...)
[PR]
by hangzhou21 | 2013-07-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ハゲ ■ 梅づくし >>