■ 土佐もん

先日
高知県の山中で入った道の駅(だったかな?)で見かけそのまま買ってしまったのが「足袋・たび」
この足袋
歌舞伎を観るようになってずいぶんと身近に感じるようになったけれど
それまでは 和装するわけでもなく 全く縁遠い存在だった
助六の黄色い足袋には憧れたりして...
でもなぁ 実際にボクが足袋を履くシーンはないと思っていた

この高知の山奥で見かけたのは カラフルな柄のニットの足袋
これなら部屋履き感覚で履けそう(一足800円くらい)
ということで 喜んで履いてます まぁソックスと変らんかな
調べてみると「とさたび」というweb-siteもあって 通販もしているようです 一足いかが?
もう少し落ち着いた柄がええねんけどなぁ...
室内はばっちりやねんけど 考えてみたら鼻緒がある履物って持ってない!

職場の近くに
「土佐打刃物」のお店がある
土佐って刃物が有名だとは知らなかった(足袋だけじゃないのね)
ちょうど 包丁の切れがかなり鈍っている 砥石は松山に持ってきてないしなぁ
安い砥石を買おうとしたら「これは鎌用で包丁には使えません」と叱られた
このお店で砥いでくれるというので自分で研がずにお願いする(一本500円)
こっちに持ってきてる二本を出すと ピッカピカになって戻って来ました
う~
トマトやナスそれにタマネギが切りたくなるね
(まだ使ってないけど!)

ちょっと打合せが長引いて
職場があるビルを出たら雨粒がぽつり
こんな日に限って折りたたみがカバンの中に入ってない
まぁ家まではすぐだからいいか
[PR]
by hangzhou21 | 2013-04-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 本本本… ■ 読んでいる本 >>