■ にわかお遍路さん

松山への赴任を伝えると
「お遍路さん出来るねぇ...」と何度も声を掛けられた
そういう発想は全く無かったけど
考えてみれば 四国は八十八カ寺巡礼の場でもある

月末に宇和島へ出かけた際 霊場への案内板を見かけ
急遽
「にわかお遍路さん」となる

案内板に従って国道を折れ 明石寺へ向かうと
幸い お寺の駐車場の前に「巡礼グッズ」を扱っている売店
ここで納経帳ではなく白衣(正確には「朱印用白衣」)を求め
いきなり
43番明石寺(めいせきじ)からスタート
納経所でその白衣の所定の位置にペタッとご朱印をいただく
遡って42番仏木寺(ぶっきじ)⇒41番龍光寺(りゅうこうじ)へと続け
作法も何もわからないけど それらは追って見よう見真似で...
ひょっとしたら 年内には88カ寺全てをお参りできるかもしれない
今度の休みに時間をこさえて 松山近辺の霊場(46~53番の8カ寺)を
SpanishExpressでお参りしてみよう!
興味がある方は是非「四国遍路」(辰濃和男 岩波新書 ISBN:9784004307273)をお読みください
(すぐに読めます!)
この「にわかお遍路さん」になった宇和島への道すがら
何人も何人も とぼとぼ道を歩く「歩き遍路」の方々を見かけました...


    +   +   +     -   -   -     +   +   +


先週は珍しく日曜のみでふたつの重賞でした
あわわと忙しく
恒例の“前夜予想”はパスさせていただきました
(忙しいのに馬券はしっかり投票したけどね)

× GII 産経大阪杯
勝つのはオルフェーブルだとはわかっていので相手探しで一点勝負
でも 相手間違えました 内田のヴィルシーナやと思ってんけどな...
× GIII ダービー卿CT
ここはアナを狙いに行った
勝馬のトウケイヒーローは入ってたけど
他に選んだのが 9着ホーカーテンペスト10着ドナウブルー13着ムクドクと撃沈
まぁ仕方ありません

結局 通算39レース中10レースが的中
払戻が68,590円 プラスは29,590円となりました
来週はいよいよ仁川でクラシック第一弾の桜花賞!
土曜は 中山でニュージーランドT 阪神では阪神牝馬特別と 計三重賞

松山の新しい部屋でも引続き毎日新聞とスポニチの宅配をお願いしているんだけど
スポニチの競馬 大阪と同じ紙面で良かった!
まぁ 今年は重賞しか買わないから縮小版でも問題なかったんやけど...
松山の多くの人にとっては
この街にはJRAのウインズもないんだから 土日のこのページは無用なんやろうけどね
それに 広島時代と一緒で〆切時間が早いせいか ナイターが長引くと結果が載ってない
これって 仕方ないんだけど かなり淋しいもんがあります
[PR]
by hangzhou21 | 2013-04-01 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 松山という街 ■ 三月のランチ >>