■ あん

往復の飛行機は決まっているし 他の街へ行くわけでもない
もちろん ホテルも予約してあるし 空港から城市までの移動だってわかってる
たった二泊三日なんだから当たり前なのかもしれない
慣れ親しんで知っている街であるせいかもしれない
それにしても
なんだか物足りないと感じるのは きっとボク自身の好奇心がすっかり磨耗しているから
「なんやろ?」とか「面白そうやな」とアンテナがビビビっとキャッチしても
「面倒臭い」とか「面倒を起こしたくない」と 今までなら思いもしなかった反応
だから もう一歩踏み込めない(いや踏み込まない)
押したり引いたりではなくて そんな駆け引きを楽しむ余裕がない
その表面を手袋をした掌でなぞるだけで満足してしまう
そういえば (得意の?)普通話 何かの交渉以外で話すこともなかったなぁ...

そうか~...
もう未知なる国や街への海外旅行はムリ
見たい行きたい触りたい喋りたい そんな単純な欲求
それらを面倒臭いとか鬱陶しいと感じた瞬間
ボクは“旅人”ではなくなってしまったのだ
まぁ
次行くなら ソウル香港台北になるんだけど...


 +  +  +     -  -  -     +  +  +


いいお話しとは期せずして続けて出逢うものなのかもしれない
年がら年中いつもお話しを読んでいるんだけど
「いいお話しよんだな」とポッと胸が熱くなるようなことはそんなにあるものではない
偶然がなせることなんだけどそんな思いを続けて感じてしまう
こんなことがあるから本を読むのはやめられないのか...

「あん」(ドリアン助川 ポプラ社 ISBN:9784591132371)
出だしがいい
>どら焼きのどら春。
この書き手さんのお話しに共通しているのは 主人公がダメな男
(でも そのダメな男への視線がどこか優しいのも共通してます)
どら春で一日中どら焼きを焼いているのがダメな男の千太郎
この千太郎が餡と対峙するところからこのお話しは転がり始める
そうか知らなかったけれど餡とはこんなにも奥が深いものだったのか!
千太郎は徳江と出会い 餡を知り 徳江を知る
その胸中に行き来する心の揺れに ぐいぐいとお話しの中に引き込まれてしまう
ボクならどうするんだろうと...
この書き手はずいぶん勉強したんだな
甘いものが苦手なボクだけど どら春のどら焼きも徳さんのぜんざいも食べてみたい
一気に読めます そして おすすめです
例によってNHKラジオで紹介されてました
いつもの「ラジオ文芸館」ではなく「著者に聞きたい本のツボ」
この本を明川哲也ではなくドリアン助川のネームで書いたのワケは聞き逃したけど
お菓子の専門学校へ通って勉強されたそうです なるほどなぁ

「空中トライアングル」(草野たき 講談社 ISBN:9784062178389)
律子とひとつ上の琢己と圭
同じマンションに住み幼い頃からいつも一緒だった
小学3年生のときに圭は引越して転校して行き
中三の律子と高一の琢己は今もこのマンションに住み親も公認のカップル
圭が二人の前に姿を現したことから お話しは動き始める
この書き手さんも視線が優しい でも しっかりしている
今まで何も考えずに受け止めていた律子の中に何かが芽生える
子供の頃のように三人で仲良く過ごした時間を取り戻したい
誰もが羨む琢己とこのまま付き合っていてもいいのだろうか
そして 自分にとって“親友”とは何なのかを考えはじめる
人付き合いって 結局は計算や打算の産物なんだろうか?
傷付き悩む
でもね 律子は凄いと思う
避けなかったし逃げなかったから
うやむやにせずに 考えて行動できた律子
そんな彼女だからこそ手に入れられる未来があるんじゃないかな
言いたいことが言える ケンカ出来るって 素晴らしいことなんだなぁ...
ローティーンの方なんかにオススメ(そうじゃない人が読んでもいいけどさ...)

それ以外にも
「夕映え天使」(浅田次郎 新潮文庫 ISBN:9784101019260)
「雪沼とその周辺」(掘江敏幸 新潮文庫 ISBN:9784101294728)
この二つは明日にでも書くことにします


 +  +  +     -  -  -     +  +  +


(前夜予想)GIII フラワーC
核となる有力馬がいない こんなレースは固いか荒れるか...
予想は硬軟織り交ぜ 前走で500万の2,000を2着している#12カラフルブラッサムから
相手に新馬を勝っただけの#04サクラプレジール 人気薄で未勝利を勝ちあがった#11エバーブロッサム
穴っぽいところで#02エクスパーシヴと松岡の#13タプローム
馬券は刻んで買います
馬連 12=04*11を各300円 タテ目04=11を200円 12=02*13を100円

(前夜予想)GIII ファルコンS
こちらもムチャクチャ難解なレース ちょっと捻った予想
有力馬がいずれも差し こんなときは前残りに期待したいけど逃馬がどうも頼りない
仕方ないから後から選ぼう 直線ごちゃつきそうな感じ
中心視するのは#07ダイナミックガイと#09エールブリーズ
相手には2勝馬から #11マンドレイク#13モグモグバクバク#14ブレイズエターナル#15ワキノブレイブ#16ティーハーフ
馬連 07=09これを300円 ワイドの07=09も200円
三連複 07+09=11*13*14*15*16各100円
これで万全?
[PR]
by hangzhou21 | 2013-03-15 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by スールー at 2013-03-16 23:47 x
今日、帰国しました。20年前に行った時とはまったく違った都市となっていました。今度は嫁さんも連れて行こうかと。
Commented by hangzhou21 at 2013-03-17 07:45
■ スールー さん へ

おかえりなさい!
ソウルは気軽に行けてなかなか楽しいところですよね
是非 ご夫婦でリピーターになってくださいな!


<< ■ 柳絮 ■ 12年ぶりの北京 >>