■ 2012年を振り返る(その2)

「青春ぱんだバンド」(瀧上耕 小学館 ISBN:9784093863322)
なんとも甘酸っぱいお話し
でも 主人公の新城くんの気持ちはよくわかる!
振り返って ボクは彼ほど突き抜けてもいなかったし開き直ってもいなかった
だから なんでも中途半端な青春やったなぁ...
進学校の落ちこぼれ ひょんなことに 高三の夏休みにバンドを始めてしまう
(バンドに関しては)心なんて揺れない一直線!
でも バンド以外は雑念のカタマリ そうそう高校生ってこんなもんや!
学年主任の英語の先生の名前がいい(関係ないけど!)
拝み倒したら お小遣いをくれるおじいちゃんがいい!
一気に駆け抜けるようにお話しは進み 一気に読んでしまった
一途なのも青春 でも 雑念だらけなのも青春
コンクールで全国大会出場を勝ち取るのも青春
どうでもいいようなアホなことをするのも青春!
どちらも共感出来る
だから こないだ読んだ「幕が上がる」とはある意味“対極”にある
まずまずおすすめ
しかしなぁ... 「しがさく」って言葉をはじめて知りました はい


「SpanishExpress」
いままでこんな楽しいことを知らなかったなんて ずいぶん損した気分
間違いなくしんどいし アホみたい
でも 汗としんどさとの引き換えに 言葉にはならない爽快さがある(間違いない!)
この一年を振り返ると...
二度も手首にひび入って 風邪で寝込んだのも二度
都合 3ヵ月は乗れなかったな
案外 身体弱いんや...
それにパンク禍にも二度ほどみまわれて...
大晦日を迎えてサイコンのメーターは2,840kmだから まだまだ足りない
来年は3,600kmは乗りたい つまりひと月で300kmが目標!
4月のしまなみはむちゃくちゃキツかったけど楽しかった
来年は もう一度しまなみ そして ビワイチ アワイチも是非チャレンジしよう!
そして
スピード系をもっと鍛えるぞ!
それと
なぜか 今年後半に入って特になんだけど 自転車というハードにはあんまり興味沸かなかった
結局 自分自身との闘いやねんなぁ...

「お山」
こっちもあんまり歩かなかった
サンフレ 歌舞伎 SpanishExpressの割を喰った感じ
飯盒炊爨もしなかったしね
軽登山靴のリースを締めたのはたったの10回だけ
ハイキング倶楽部の例会は4回
来年は 時間をみつけてもう少し歩くことにします
ハイキング倶楽部の例会も5回はしたいし 飯盒炊爨もね
しかし 時間 あるんかいな?


そんなこんなで
2012年もおしまい
仕事は大過なく(?)過ごせたかな
サンフレが優勝した年として いつまでも記憶に残るであろう 印象深い1年でした

今年一年
いろんな人にいろんなお世話になりました
相変わらず迷惑ばっかり振りまいていたような気がします
まぁ 来年も頑張りますのでよろしくお願いします!

どちらさまも よいお歳をお迎えください!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-12-31 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 12月のランチ ■ 2012年を振り返る(その1) >>