■ 太平洋選手権

緩やかに復調中
鼻風邪が治らずにずっとしんどいことはあったけど
ほんま こんなに長引いてしまうなんて...
まさに 寄る年波には勝てませんってことか
おかしいな この一年はSpanishExpressでずいぶん鍛えたはずなんやけど...
まだまだ いろんな意味で体幹が鍛えられていないということでしょう きっと
それにしても
お尻から煙がもくもくという時期ではなくて良かった
もし そんな時期やったら
一日だって休んでられへんとこやった
もっとも ひと息入って気が緩んだから 風邪引いてしもたんやろうけど...

(少し古いけど)
カレッジのフットボール
1部と2部の入替戦が行われ
なんと! ローバーズがドラゴンズに破れ降格
ドラゴンズは嬉しい嬉しい1部昇格
でも 部員数は50名ほどらしい これではすんなり1部定着というのはどうかな?
まずは 1勝を目指してがんばってください
もうひとつのカードは シーホークスが勝って残留してます
それにしても
ギャングがすっかり弱くなって フットボールも燃えへんなぁ...
底辺がすっかり薄くなっているだけに 大丈夫なんかいな?

地域リーグ⇒JFLの入替戦は進行中
一回戦は地域リーグのノブルリッツがウーヴァに勝ってる
この週末の二回戦はどうなるのかな?
JFLは 優勝したVファーレンがJ2へ昇格
J2のゼルビアが降格して来て SAGAWA SHIGAが退会
そして 
地域リーグからはSC相模原と福島FCユナイテッドの昇格が決定してます

プロ野球
東北の高校生投手 大リーグ挑戦を明言していたところ
翻意して ドラフトで強行指名した北海道のチームに入団するそうだ
プロ野球には全く興味がないから どうでもいいけど
ドラフト制度そのものに問題があると思うし
むしろ 日本のプロから米国への移籍ルールをもっと簡便することが先決かな
というのも 選手生命は長くない 旬なんて数年
その旬なときに 米国が必要としているなら そこで稼げばいいじゃない
日本のプロ野球に“奴隷”のように使われてる(表現が悪いなら“丁稚”)
そんな今のルールはおかしい
サラリーだって一桁も二桁も違うんだもん
30近くになって 褒章のように やっと挑戦では遅すぎる(とボクは外野から思ってる)
もっと自由な移籍を認めるべきだよね(ちゃんと移籍金を払ってくれるのなら)
(なんなら レンタルという形式もありかと...)

いつかも書いたかもしれないけど
プロ野球 いつかは アジアリーグをつくればいいと思う(絶対に盛り上がる!)
10クラブで構成(日本4 韓国2 台湾1 中国2 極東ロシア1)
下位の2クラブは 各地区の国内リーグを勝ちあがったクラブと入替戦(or自動入替)
アジアリーグで優勝のクラブは メジャーのリーグ準優勝のチームと対戦して
“太平洋選手権”でも開いたら 来春にあるWBCより盛り上がる
まぁ
こんな発想 日本のプロ野球の人々にはないやろな...


もうすぐ衆院選の投票
これに関しては また書くことにして
ちびっと気になっているのは 東京都知事選
これって ほとんど話題にもなっていないけど 大丈夫か?
どさくさにまぎれて
とんでもない結果にならないとええんやけど... かなり心配です
[PR]
by hangzhou21 | 2012-12-13 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ラスト騎乗 ■ 師走の日々は過ぎていく >>