■ ACL日程発表

「ブラック企業」だと思って カバーが掛かってる新書をカバンへ入れると
「百年前の日本語」(今野真二 岩波新書 ISBN:9784004313854)でした これ読んでます
思ったほど難解ではなく 面白い 残念なのが資料の写真が小さいことだ!

出てますね気になってます
「繚乱」(黒川博行 毎日新聞社 ISBN:9784620107813)
こっちも書店さんのタナで見かけてしまいました
「神去なあなあ夜話」(三浦しをん 徳間書店 ISBN:9784198635060)
読書コーナーなどで見かけて気になっているのは...
「無声映画のシーン」(フリオ・リャマサーレス ヴィレッジブックス ISBN:9784864910057)
「日本全国ご当地スーパー」(菅原佳己 著講談社 ISBN:9784062180580)
「秘伝!相撲部屋ちゃんこレシピ」(どす恋花子 文藝春秋 ISBN:9784163758701)
「われらが背きし者」(ジョン・ル・カレ 岩波書店 ISBN:9784000221955)
「幕が上がる」(平田オリザ 講談社 ISBN:9784062180702)
「母親ウエスタン」(原田ひ香 光文社 ISBN:9784334928490)
「路(ルウ)」(吉田修一 文藝春秋 ISBN:9784163817903)
まぁ 何冊かは新刊で買うとして
それ以外は 新古書店さんで出会えるのを待とうかな

年末年始はドカンとお休み(12/27~1/6)を入れている(11連休の予定)
そのお休みには SpanishExpressのお稽古の合間に
まずは大掃除に庭仕事 そして 読書にいそしみますか!


そうこうしているうちに
とうとうACLグループリーグの日程が発表されてる
◆Match1:2/27水 ブニョドコル【H】
◆Match2:3/13水 北京国安【A】
◆Match3:4/02火 浦項スティーラーズ【H】
◆Match4:4/10水 浦項スティーラーズ【A】
◆Match5:4/23火 ブニョドコル【A】
◆Match6:4/30火 北京国安【H】

そうか~...
ウズベキスタンのブニョドコルとのアウェイゲームは4月か
季節はね とってもいいんやけど
この時期は休めるかなぁ...
3月の北京は問題ないしこれは行こうかな 4月の浦項も大丈夫
北京と浦項に連続して行くか タシケントに絞るか... 悩みどころ!
う~
気になっているのはレプリカの販売
今戦っているクラブワールドカップ仕様も 出るなら欲しいし
来年のリーグ用もACL用もどうしようか...
ほんと お金がいることばっかり


お金といえば
先週のジュベナイルフィリーズ(このレース名になって20年以上経過してようやく慣れてきました)
風邪のしんどさのなかで深く検討した(?)結果
レッドセシリアとクロフネサプライズが臭いと睨んだ
ここで素直に複勝をたんまり買えば良かったのに
この二頭からの三連単をマルチで流したのに... 勝ったローブティサージュはない...
逃した300万円はあまりにも痛い...とほほ
これ当たってたら 給湯器はもちろん 北京も浦項もタシケントもビジネスクラスと五つ星やったのに...
っちゅうことで
残り二週 リズムは悪くない
有馬で勝負というよりも その前後でしっかり勝負してみよう~!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-12-11 19:35 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 師走の日々は過ぎていく ■ 鍋の底 >>