■ 雨が降る休日は

土曜
早朝の武庫川コース
珍しく「いっちょやったるか!」という気分 久しぶりにタイムトライアル
微風から無風の絶好のコンディションだったのに 27分0秒
あかんやん!
日曜の天気予報は朝から一日雨
5時過ぎにふと目が覚めると 雨音はしていない
起きだして ネットで気象レーダーを確認すると もうしばらくは大丈夫みたい!
いつもに比べると極端に人が少ない武庫川コース いつもと入口と出口を変えてみたので29kmほど
みなさん天気予報を信じて寝坊してるのかな?
さぁ切り上げようというころに ポツリと頬に雨粒が当たる
コースを後にして家に着く頃には本降りになった ギリギリセーフ!

お風呂に入ってさっぱりしてから
雨の休日
出かけるのも面倒臭い
何かないかなと冷蔵庫を探るけど このところ忙しくてろくなものが入ってない
まぁ 仕方ない
傘を差して出かける
カレーにしようか マカロニサラダもこさえるか...

サンフレッチェから驚きのお知らせ
11/24のビッグアーチ ホーム最終戦となるセレッソ戦
アウェー席を除いて“完売”とのこと
そうか~ 熱いぜ! 満員のビッグアーチが楽しみ!
ちなみに 最終節のホムスタ(ヴィッセル戦)も先週のうちにアウェイ席は完売したとお知らせがあった
このどっちかで優勝が決まるのかな?
なんとなく だんだんと“優勝”に現実感が沸いてきた

昼からは
高校サッカーの選手権 兵庫県大会決勝の中継をサンテレビ
いいサッカーをしていたのは神戸引陵だったのに
前半終了間際のロングシュートが決まり 一気に滝川二に流れが傾いて 結局4-1というスコアで決着
滝二には正月の選手権でも頑張ってもらいたいです(兵庫は国体でも少年の部優勝してるしね)
ネットではJ2の行方をチェックしてた
サンガはスコアレスドロー ベルマーレが勝って 2位3位は入れ替わり
最後の椅子を巡って サンガ 横浜FC ジェフ トリニータがトーナメントで争うことに
サポーターはどんな気分なんだろう?と思いを馳せる
J2の最下位はFC町田に決まって JFLからVファーレンが昇格の権利を得た(昇格の正式決定は後日)
これは 悲喜こもごもです(明日はわが身かも?)



本を読みました
「シスター」(ロザムンド・ラプトン 河出書房新社 ISBN:9784309909608)
Y紙月曜夕刊に掲載される読書コーナーで紹介されていてすぐに買ってしまいました
最初はとっつきにくい
やがて 物語りの輪郭がしっかりわかってきて
主人公ビアトリスの不器用なまでのまっすぐさに驚きながら応援したくなってくる
警察が下した判断を受け止めるのが楽なのはわかっているのに
納得できず独自に話しをかき集める彼女の姿 いつのまにか“強さ”さえ感じる
どうなるの?どうなるの?というドキドキ感はそうでもないのですが
確かに緊張感が漂い ラスト一気に...
まずまずの面白さ
ただなぁ 文庫化されるまで待っても良かったかも...
これね 姉妹のいる女性読者の方がより面白さがわかるのかもしれません
[PR]
by hangzhou21 | 2012-11-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ おめでとう 長崎 ■ 長居でフットボールを観る >>