■ 首位キープ

首位はキープしているものの
“優勝”という文字がちらついているせいか プレッシャーなのか
それとも 相手クラブに徹底的に研究されているせいなのか
さっぱりサンフレらしいゲームが出来なかったここ数節
今節 スケジュールの関係で 水曜のナイトゲーム
すでにJ2降格が決まっているコンサドーレとビッグアーチで対戦
積極性を取り戻していたし 個々のプレーの精度の差もあった
鮮やかに前半のうちに2点リードすると 危なげなく勝ちきった
(寿人も3試合ぶりにゴールを決めたしね!)
ベガルタはセレッソと分け 残り3ゲームで勝点差は2
今後 レッズ セレッソ ヴィッセルの順で対戦
今夜は山岸が途中出場したし 久しぶりに中島がベンチ入り
ようやくメンバーが揃ってきてる 準備は着々と整ってる!


降格争いもデッドヒート
数字上の理屈ではまだ多くのクラブに可能性はあるけれど
ガンバとアルビレックスが圏内からなかなか抜け出せない
ヴィッセルとアルディージャもうかうかしていられない
ボクとしては 関西のクラブが減らないよう祈るしかない
ガンバにとっては“まさか”という思いが強いだろうな この“まさか”が危ない!
昨年まで(実は今だって)J屈指の強豪 優勝争いをするはずが いまだに16位
大丈夫? いや かなり危ないと思う
シーズンスタート時 監督交代のゴタゴタがあって
そのまま クラブも選手も気持ちが切り替えられないまま順位は上がらないままズルズル...
これは選手や松波監督の責任というよりも
クラブの体質(社長の資質?)に問題の根源があんじゃないかな
サポーターも少なくないだけに
このまま行くと 万博は大荒れになりそうな(予感)...

J2からの昇格
早々とヴァンフォーレが自動昇格とJ2優勝を決めたものの
自動昇格となる2位はとうとう最終節まで決まらなかった
プレーオフに進出できる6位以内は顔ぶれが決まった
サンガ ベルマーレ トリニータ 横浜FC ジェフ
このなかで二つのクラブがJ1に昇格
最終節で自動昇格のクラブがひとつ決まり その後プレーオフ
また 今年からJ2→JFLという降格もある
J2最下位はFC町田 僅差でFC岐阜とガイナーレとカターレ
このレースも見逃せない
ある意味 今度の日曜に運命が決まる

ちゃんと調べてないけど
JFL⇒J2 そして 地域リーグ⇒JFL
各々のカテゴリーも悲喜こもごも
サッカーのカレンダーはいよいよ歳の瀬も押し詰まってるなぁ
[PR]
by hangzhou21 | 2012-11-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 四国遍路 ■ VAN >>