■ 秀月祭

さわやかな秋晴れが続いていたのに
朝から雨
(昨夜のうちに降りださなくて良かった)
けっこうしっかり降ってる
名古屋からは新幹線で東京へ

「秀山祭九月大歌舞伎」(新橋演舞場)
・時今也桔梗旗揚(ときはいまききょうのはたあげ)
・京鹿子娘道成寺
観る予定はなかったんだけど
数日前 ふと調べてみると 夜の部 三階B席が空いていたので ポチっとしてしまった
今年は播磨屋さんをよく観るなぁ
一階席もまずまずの場所が一列全部空いていたりで
熱気がなく 妙に淋しい
「時今~」は初めて拝見するお話しだったけど
なんだか 落しどころがないというか どうも武智光秀(吉右衛門)に肩入れできないねんな
まるでイジメを観ているようで スカっとするところがない
そのせいかどうかわからないけど ずいぶん撃沈してしまいました
安いんだから仕方ないけど 花道はばっちりだけど 見切りが多くて 舞台に集中できませんでした
それにね
大向さん 声がかすれて裏返ってる これはイカンなぁ...
「道成寺」はいつもと同じ
福助さんは熱演でした
恒例の手ぬぐい撒き 三階席まで飛んできたのにはびっくりしました はい

いつもより少し早く終演(19:35)
演舞場を出ると どうやら雨は上がったみたい
かなり涼しくて もう夏は終わったんだなぁ しみじみ...

なんか疲れているのかな
土曜の近鉄 今日の新幹線
ちゃんと読む本を持って来ているのに
座ってすぐに居眠り
列車の揺れは催眠効果があるのでしょう きっと
(もちろん 明日の会議も...)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-09-23 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 東京タワー ■ 瑞穂で雄叫び! >>