■ 九月大歌舞伎

今月の松竹座 勘九郎の襲名披露
昼の部は
・「妹背山婦女庭訓(いもせやまおんなていきん)」~三笠山御殿
・ 「俄獅子(にわかじし)」
  「団子売」~襲名口上
・「瞼の母」
初日に出かけてきました
満席ではなかったのはちと淋しい(東京ではちと考えられないけどね)
勘九郎の襲名披露なんだけど ボクの目を引いたのは断然 壱太郎
う~ ここ数年 よく出てるけど ほんま一気に成長した!
今回はどうしても七之助との対比になる
清々しさがあるね壱太郎は
でも 七之助には「これが七之助だ」という芝居があるのが強い
(こんな型をこさえるのは お父さんもお兄さんも得意だね)
清々しいけど 他の若いのが出てきても清々しいだけで舞台に出られるのか?
何かもう一皮剥ける必要があるのかもしれません
一方 勘九郎
お父さんと一緒で 良くも悪くも「何を演っても勘九郎だねぇ...」
だから 今回の「瞼の母」も「一本刀土俵入」も一緒です はい
ここでは亀鶴が良かった
橋之助の出番が少なくて残念でした はい
近日中に夜の部も行きますが 次は澤瀉屋の巡業です

本当なら
松竹座から西京極へ直行のはずだった
でも
今朝 新聞を見てたら なんと今夜のサンフレ 中継がある
(BS-TBSという ボクが見られるチャンネルで!)
う~む
ギャングの開幕戦も応援したいけど 今日のギャングはまず勝つはず
だいぶ逡巡した結果 TVの前からサンフレの応援をしよう!
しまったなぁ そうするんだったら 銭湯グッズを持ってくれば良かったか...
(歌舞伎温泉へ行くチャンスだった...)


ジュビロ相手のアウェイ戦
結果は引分だったけど あんまり声も出なかった がっくし...
負けなくて良かったくらい
アオちゃんは負傷交代してしまったしなぁ...(大丈夫か?)
ベガルタが勝ったから首位陥落
(次節のホームにベガルタを迎える首位決戦には是非行かねば!)

このところ
連日のゲリラ雨
叩きつけるように激しい雨
そうか~ 日本もとうとう熱帯の一部になったんか...
[PR]
by hangzhou21 | 2012-09-01 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 静かな静かな扇ノ山 ■ 八月のランチ >>