■ この週末は

昨日の左手首の“突き腕”
痛さなどの症状は前回の1/3ほどかな 痛いのは痛いけどまるで質が違う
たぶん ヒビが入るには至っていない模様 良かった!
でも しばらくは自重して様子見しよう
ということで
左手首にはドカンっと大きな湿布貼ってます


月曜は各紙の書評がネットにも揃うので それをチェックするのが楽しみ
朝日と毎日は日曜に実際の紙面を読むし 日経は月曜に職場で確認できるから
実際は 産経と読売だけなんだけどね
今週は産経で紹介されているお話しが面白そう
「こんな日もあるさ」(上原隆 文藝春秋 ISBN:9784163754505)
「満鉄特急「あじあ」の誕生」(天野博之 原書房 ISBN:9784562048472)
「スパイにされた日本人」(エドナ・エグチ・リード 悠書館 ISBN:9784903487588)
調べてみると「こんな日もあるさ」にはこんな記事もありました
まぁ 例によって読めるかどうかは別なんですけどね
寒い晩は幾ら寒くても本は読めるけど
風がない蒸し暑い晩 読む気も起こりません はい


九月
松竹座で勘九郎の襲名披露公演
お父さんは休演だけど玉三郎さんが出るね
巡業は右近さんを座頭とした澤瀉屋チームで神戸
それ以外にも 秋は 出石の永楽館 鳴門のシスティーナとっても楽しみにしてる
でも
この秋のシスティーナは平日のみの開催 しかもその時期は一年で最も忙しく休めそうもない
がっくし 今年は徳島へ行かれへんな...
永楽館とシスティーナは本公演とも巡業とも趣向が全く違うからなぁ...
秋の巡業で内子座が入ってないかと調べたけど こちらもナシ
まぁ 永楽館を楽しみにすることにします


この週末
土曜は
松竹座初日の昼の部を観て
西京極へ移動してビール片手にフットボール観戦
日曜は
早起きして 扇ノ山へ“小さい秋”を見つける山行をしよう(ヒルクライムはまたそのうち!)
その後 登山口の湧き水で行水して
麓のそば屋で昼食 その後 鳥取市内でお酒を買って帰ろうか
こんな計画
サンフレはアウェイでジュビロ戦
小倉は二歳ステークスやけどなぁ...


忘れてたけど
ちびっと気になっているお話し (けっこう 各紙で取上げられてます!)
「転がる空に雨は降らない」(小野寺史宜 新潮社 ISBN:9784103325413)
(こうやって書いておかないと忘れてしまいそうだ!)
次 これ行きます(まだ買ってないけど!)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-08-27 21:34 | けんちゃな日記 | Comments(4)
Commented by スールー at 2012-08-27 23:54 x
お気をつけて。
Commented by hangzhou21 at 2012-08-28 06:56
■ スールー さん へ

遊びすぎた“天罰”ですかな?
今朝になって ちびっと むくんできました とほほ...
Commented by 釣り師 at 2012-08-29 02:03 x
また怪我ですか(笑)。土曜に大漁を目指して
釣りに行きましたが、他はいい釣りしていたようですが
僕は二つしか釣れませんで、お分けしようと持参していた
ビニール袋がむなしかったですわ(笑)。
八月の月例で、Bクラスですが優勝しました。九月、十月、
十一月、十二月は、今のハンディがキープされるなら、全部
優勝したいと狙ってます。
Commented by hangzhou21 at 2012-08-29 06:57
■ 釣師 さん へ

年齢をかえりみず
ちょっと調子に乗ると すぐに怪我ですゎ
でも 今回は“軽症”です
釣師さんも気をつけてくださいね

加太の鯛はいつでもええんで お待ちしています!


<< ■ もうすぐ長かった夏もおしまい ■ 2,226 >>