■ ヘソ曲がり

c0067706_8501841.jpg


日々いろんなことがありすぎて
ほんと アタマが混乱したままお盆休みもおしまい
いつもの日々へ復帰する

五輪は終了したけど
韓国の男子サッカーのあの選手はどうなるのだろう?
(どこかJのクラブが獲得したらいいのに!)
どちらにせよ IOCの処分が発表されても まだひと悶着あるな
高校野球は熱戦継続中 桐光の松井投手が注目の的
この投手まだ二年生だけど プロが放っておくわけがないよね
調べてみたら 夏の甲子園の奪三振大会記録 あの坂東英二とは(失礼ながら)驚き!

もうひとつ
大津の教育委員長が庁舎内で大学生に襲撃された事件
犯人は リアルとヴァーチャルの境界線が自覚できないのではないか
衝撃と悲しさ
今のうちにしっかりと背景を究明して手を打っておかないと
こんな事件 間違いなくまた起こるぞ! 


「ありがとういとしの―うぉーくまん・すかいせんさー」(谷口修平 早稲田出版 ISBN:9784898274071)
自慢話のオンパレードなのかなと少しうがった見方をして読み始めたけど
(もちろん そう感じる部分も少なからずはあるのだけど)
実際は ソニーという会社が元気だった頃 社内はこんな雰囲気でしたという回顧録となってる
(それでも 筆致は十分に抑制が効いているとは思うけど)
消費者に新しい「もの」を提案していくという仕事は楽し(苦し?)かったんだなぁ
サービスなのか製品というハードなのかは別にして 今の仕事とダブルところもある
それに
伸びて行く会社というのは どこか風通しが良くてフットワークがいいんだな
>そのデザインマネージメントは、正論を踏まえた、筋の通ったチャレンジであり、
>他人が考え付かないような、独創的な、ヘソ曲がりの考えを尊重した。(p30より)
いいな 特に“ヘソ曲がり”がいい!(ボクもヘソ曲がりで行こう!)
それでいて 経営トップへのプレゼンで返される言葉がどれもいいね
懐かしいデザインの製品写真がふんだんに出てきて「そうそう そうやった!」と思ってしまいます
今後 ソニーはどこへ向かって行くのか 不安ではあります
(あのシャープだって いまは身売りやもんなぁ...)
書き手さん デザインのシャープさほど文章は切れないのが残念(仕方ないか)
ウォークマンよりもラジオのスカイセンサーに憧れた経験をお持ちの方にはオススメかな
すぐに読めます


前から気になっていた園田の「寺田商店」
銭湯帰りに寄ってみた
なかなか面白い“うどん居酒屋”(居酒屋ですよね?)
まぁ軽く一杯の予定だったので
生ビール二杯とカラアゲ それに ぶっかけ・冷
うどんとは思えないうどんがいい! 氷が入ったぶっかけってはじめていただきました!
あんまり混んでない時間帯がいいと思うな
風呂上りのイッパイはとってもステキ!
またお邪魔します! はい!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-08-16 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by なつ at 2012-08-19 00:06 x
桐光の松井投手やっぱり目をつけられていた。常総学園との試合の時しか見ていないけれどすごいな~と思って見てました。
私は個人的に鳥取城北のキャッチャーの子の笑顔が素敵で応援してましたが、天理との試合で敗退してしまいまいました。残念。

今ご紹介されていた『天地明察』読んでいます。凄く面白いですね!止まらないです。
Commented by hangzhou21 at 2012-08-20 06:44
■ なつ さん へ

ほとんどラジオ中継なので
顔や姿があんまりわからないのが残念
でも この松井投手 なんとなくきゃしゃな感じなのかと想像しています
昨日も10個以上の奪三振でしたね 凄いです
このまま勝ち進めば新記録もあるかな?

「天地明察」おもしろいですよね
今は文庫も出てるので読みやすいです
そういえば これより面白いお話しに最近は出会っていないような...

残暑が厳しいですが ご自愛くださいね!


<< ■ ヒゲイヌとトリトン ■ 似て非なるもの >>