■ 上方歌舞伎会

国立文楽劇場で「上方歌舞伎会」
主に研修所出身の若手の歌舞伎役者さんたちが出演する勉強会のようなもの
今回は 恋飛脚大和往来の「井筒屋店先/封印切り」「新口村」など
みんな大活躍でした
「封印切り」は店裏の逢引の場面のセットがいつもとはちょっと違って 興味深い
八右衛門のなぶりかたもいつもとは微妙に違っていて 面白い
封印切り~新口村の通しはやりそうでなかなかやらない
通しで見るからこそ わかることもあるものです
おえんさんの當史弥くんが一番良かったかな はい
この国立文楽劇場 なんどかお邪魔しているんだけど
豪華さはないけど ちょうど手頃なサイズでいい 後ろの席でも見易いしね
来週は薪車さんの勉強会 これも楽しみです はい

暑いけど
早く帰ってSpanishExpressでお稽古して汗を流そうかと考えていたけど
ふと そうそう 寺田町に変った銭湯があるって云ってたのを思い出す
(最近は何時でも銭湯グッズがバッグの中に完備されてます!)
こんな時間にこのへんをうろうろするのもそうないし では...
しなびた商店街から一筋入ったところに鎮座してます「源ケ橋温泉」
う~ どっしりしてて 天井が高い! それに 広い! 高い天窓から西日が入って明るい!
下足箱も着替えのロッカーの数も う~んと多い!
お風呂そのものはシンプルな構成だけど 夕方も早い時間だし お客さんも少なくて 余計にいい感じ!
寺田町の駅まで歩いてもどる 商店街を離れてみつけた酒屋さんで ビールを空ける
ハフ~!

早朝
0-2になった時点で諦めた
技術力よりも精神力の問題か いや 近代的なサッカーに精神力は関係ないか...
組織ではなく「個」の力に破れたのか
いずれにしても ベスト4に勝ち上がるまでのサッカーが出来ていなかった
残念
(メダルありなしでずいぶんと違う...)
夕方
TVの前に陣取って女子バレー
バレーってワンプレーごと 思わず声が漏れる
でも 危な気なく快勝! 三位 銅メダル決定! おめでとう!
いよいよ五輪もオシマイが近づいていた そう思うとちびっとさみしいな...
[PR]
by hangzhou21 | 2012-08-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 挑戦権はなんとか保持できた ■ 五輪ヤマ場 盆休み >>