■ 千舟屋

c0067706_5502098.jpg


激しい雷鳴で目が覚める
七月に入ったことだし 梅雨末期の集中豪雨かなぁ...
気象レーダーで確認すると 南下する前線の通過中
やり過ごすと 雨も上がり薄日も射してきたので
昨日も乗れなかったSpanishExpress
何時また降りだすかわからない 武庫川コースにしておこう
タイムトライアル抜きで流すだけ
コース上には砂が浮いていたり泥がたまってたり水溜りになってたり
武庫川も黄土色の濁流が渦巻いてる
サッカーボールや野球のボールが飛び込んでも とてもじゃないけどコーチは拾いに行けないね
ゆっくり踏んでるんだけど どんどん泥をはねる
脚も背中も顔も 砂交じりの泥でめちゃくちゃ
こうなるだろうと思って サドルバックも携帯用のポンプも外してきた

こんな日に限ってなぁ...
一往復半を過ぎたあたりの35キロ
違和感を感じる 後輪が重いような... ありゃ~パンク
修理の道具も持ってないょ
ちょうど阪急の高架を過ぎたあたり まぁ ここからなら押してもしれてるか
サイクリングコースを外れて日野神社のほうへ降りていくと
にわかに黒い雲が流れてきて いきなり大粒の雨ですか
まぁ これも仕方ないか...
でも この雨のシャワーもいいクールダウンになったかな
歩きにくいシューズだけど仕方ないね
パンクの修理をして 泥も綺麗にふき取る
雨の後に駆けると その後も何かと手間がかかるな

シャワーを浴びて着替え
前から行こうと思っていた 伊丹のおうどん屋さん「千舟屋」“鶏天ぶっかけ・冷”
ヘンテコな場所にあるのに なかなか流行っていて少し待たされる
待ったのも頷けるお味! 旨い!
見た目以上にボリュームがあって お腹が一杯になります!
クルマがないと行くのはかなり難しいけど いっぺんは食べる価値アリ!
昨日の「つきろう」といい まだまだ知らないだけで 美味しいおうどん屋さんあるねんな
[PR]
by hangzhou21 | 2012-07-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ナカジ ありがとう! ■ つきろう >>