■ ミミズ

c0067706_942734.jpg


せなあかん せなあかん
そう思いながらなかなか出来なかった人間ドックの予約
ようやく健保組合に電話 ドック入りの日が決まりました
この半年ほどは“運動過多”だし まぁ 何も無いとは思うけど
年に一度くらいは少しはちゃんと調べてもらうことにします
(バリウムさえなければ もっと“楽しみ”やねんけどなぁ...)

今週に入ってからお弁当持参
お弁当にすると なぜかお腹が空くから不思議
外出がないからお弁当にするわけで 動き回っているわけでもなく
デスクでじっとしているのに
こんなに炭水化物を摂取してもええんやろうか?
人間ドックは二週後の24日(木)だから
ここはフンドシを締めなおして ダイエットに励もう
(まぁ自然体やけどね)



「教授とミミズのエコ生活」 三浦俊彦 三五館 ISBN:9784883205516
いやはや面白い!
かなりストイックな生活をしていた大学教授
なぜかミミズを飼いはじめる う~オモシロイ!
知らなかったけど ミミズは意外と繊細なものなんだ
何年も前から生ゴミを思い出したように庭に埋めている
すると 堀り返した土のなかからミミズがにょろりんと出てくる
「おゝ肥えてる!」なんて感激してたんだけど
ミミズは実に奥が深い生き物なんだなぁ...
それはともかく この書き手さん 実はパラノイアなのかもしれないね
読み手はかなり選ぶと思うけど ボクは楽しく読めました
もっとも この先生の真似は出来ないけどね!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-05-10 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ SpanishExpres... ■ 書店さんの店頭 >>