■ 捜査官X

c0067706_5374344.jpg


昨日の続き
今朝はツバキの剪定 雑草の処理
庭仕事ってふだんはしない姿勢をして力も入る 身体のあちこちに筋肉痛
そろそろかなと思っていたら やっぱり!
羽化したばかりのチャドクガの幼虫の群生を発見! 危ない危ない!

ツバキの世話は予定の半分で終了して
お世話になっているカメラの方に約束していたニラの苗を準備する
ニラは プランターに植えとくと勝手に成長してくれるから ラクチン
虫もつかないし 家庭菜園の入門にある意味最適
(実がなるものとちゃうから面白くはないけれど)
15株ほど準備した これを届けよう


日々“突き腕”の具合が良くなっているのがわかる
ギブスを外した当初はかなり不安だし
捻ったり加重を掛けると痛かったけれど
もう8~9割はいつもと同じように動かせるし機能する
でも まだSpanishExpressは我慢我慢
早く動かしたいなぁ


吹田の豊津経由
昼前に初めてお邪魔する尼崎のMOVIX
「捜査官X」
ドニーイェン カネシロタケシ タンウェイなどの主演
事前情報全くなしで観たんだけど「なんじゃこりゃ!」って出来
意味不明で退屈の極み 面白いとか面白くないとかは通り越してた!
これ 大陸や台湾香港での興行成績はどうだったんだろう?
(ずいぶん前のことだけど)「東邪西毒」を観終ったときも こんな気持ちだったなぁ...
疲れました


本も読んでます
「平成猿蟹合戦図」吉田修一 朝日新聞出版 ISBN:9784022508928
「悪人」や「横道世之助」などなかなか読ませる書き手さん
500ページほどのやや束のあるヴォリュームにちびっと逡巡してしまったけど
一旦ページを開くと繰る手が止まらない 一気に読んでしまった
「いったいどないなんねん!」とハラハラドキドキ!
う~“猿蟹合戦”ってその輪郭は覚えているけど 細かいところは...
ちょっと上手くいきすぎかなとは思うけど 面白のでね 許す
全くの偶然なんだけど 舞台が 前回の「くちびるに~」続いて五島 そして秋田の大館
お邪魔したことがある街だけに 妙に親しみが...
大館の駅前とか 閉鎖されてしまった百貨店の跡地とかね
まずまずです

ず~っとカバンの中に入りっぱなしで
カバーがボロボロになってしまった
「私のマブイ見ませんでしたか」池上永一 角川文庫 ISBN:9784043647019
森の音さんに借りっぱなしになっていたので 新しくカバーを付けたのが
「インパラの朝」中村安希 集英社 ISBN:9784087814347
このところ調子がいいので どんどん読めるでしょう きっと
[PR]
by hangzhou21 | 2012-05-04 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 女神の微笑 ■ 第13回 兵庫チャンピオンシップ >>