■ 春風を運んでくる新人

c0067706_5251362.jpg


東京で研修を受けていたこの春の新卒のみなさん
今朝 大阪のオフィスに初めてやって来た
彼らが登場するだけで職場全体がなんだか華やぐ
ほんとうに 春を思わせるふわっとした雰囲気になる
特に 若いのが浮ついている(彼らもこうして ひとつ先輩になるんだよね)
年に一度はこんな日があるのはいいなぁ フレッシュな気分になります
残念ながらボクの部署には新人の配属はない
それでも 新人が持つ華やいだ雰囲気 その余韻をほんの少しわけてもらいました
がんばってください


昨夜は飲み会
3ビルB2の「島唄」というお店
沖縄料理の居酒屋かと思っていたら 毎晩 琉球民謡(?)のライブをやっているそうだ
なんだか ヘルスセンターの大広間のような感じ
久しぶりだなこの独特のリズム やや(!)音量が大きいけど心地よい
(ただ 全くお喋りが出来ないのは困ったけど)
この晩は「ma-yun」という姉妹のデュオ いい感じです
ステージの合間に回ってこられたので 思わずCD買いました
(しかし CDを聴く環境がQちゃんにしかないのは困ったもんやなぁ)
全く意図していなかったけれど
う~ん ちびっと刺激を受けました
久しぶりに 何かライブ行きたくなってしまった

面白いことに
この夜の帰り道
泡盛ですっかり出来上がったボクのアタマの中をぐるぐる回っていたのは
ネーネーズではなく 何故か「京都慕情」
♪あの人の姿懐かしい 黄昏の河原町~♪
なんでこうなったんかなぁ?

ボクのアタマノ中で京都が閃いたせいなのかどうかわからないけど
南座のすぐそばで クルマが暴走
何の落ち度も無い7名もの方 突然巻き込まれて亡くなられている
防ぐ手立てはなかったのか
クルマって 銃と何も変わらない凶器なんだ...
どう言葉をかけていいのかすらわからない
もし 南座の昼の部が終ったところだったら ボクが巻き込まれていたしても不思議じゃない
ただただ ご冥福をお祈りいたします
[PR]
by hangzhou21 | 2012-04-12 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by スールー at 2012-04-14 09:41 x
すでにつぶやきましたけど。「歩行者優先」の原則が薄まっているような気がします。「法律もしくは自己責任優先?」。どんなに安全・快適な車が作られようとも、車は簡単に凶器になり得る。
「事故起こす(事故に巻き込まれる)奴が悪い」なんて声も聞こえてきそうですし、「自分はそうはならない」という「根拠のない万能感」が、コワイです。
Commented by hangzhou21 at 2012-04-14 22:11
■ スールー さん へ

“歩行者優先の原則が薄まっている”というよりも
わがままで 自分のことしか考えない“傲慢な人”が増えたんでしょうねぇ
世の中 自分だけが生きているわけではないので
そんな人ばかりだと やっぱりいろいろ起こってしまいます
思いやりの心がない世の中は生きにくいものですね
ハンドルを握るときだへではなく
自分自身への戒めとします


<< ■ 新人研修 ■ デニム >>