■ 大ループ再び

c0067706_626314.jpg


またしても 急遽ズル休み(アカンやん!)
一日お休みだったら SpanishExpressで72キロ大ループを走って鍛えるか
今回は二度目だから様子もわかってる
意気揚揚とスタートしたものの
やっぱり まだまだ鍛錬が足らんなぁ...
まず 20キロを過ぎた辺りから ふくらはぎがピクピク
これは 騙しながら踏んでいるとなんとかなった
次に お尻が痛くなる どうやったら“ケツが鍛えられる”んだろう?
次に とうとう全身筋肉疲労 エネルギー切れちゃったのかなぁ
ラストの20キロは基本下りなので 踏めばスピードが出るのはわかっているけど
とにかく 疲れ果てて踏み込む力が出ない ひぃや~ バテてます

8時45分にスタートして 12時58分にフィニッシュ
4時間13分というタイムは関係なく とにかく 戻って来た
我ながら よ~く頑張ったなぁ...
このコース 近々もういっぺんチャレンジする(つもり)
その時も 同じように全身ガタガタだと
この春にしまなみ海道往復はムリやろな...
青野ダムマラソンコース 二度目までは辛かったけど三度目は案外へっちゃらやった
この72キロも克服できればええんやけど...

例によって 花山乃湯へ寄る
う~ここまで疲れ果ててるのは 前回の大ループ以上
筋肉もだけど お尻と膝が痛い痛い!
筋肉はストレッチで何とかなるけどなぁ...


「あした会えるさ」今泉文彦 茨城新聞社 ISBN:9784872732689
大昔 拙宅でもコロという犬を飼っていた
ボクがかわいがったり面倒を見ていたわけではないけど
一緒に遊んだし散歩にも行った 確かな存在感はあった
忘れてはいないけど 居なくなった(死んだ)ときの“喪失感”があまりにも大きくて
コロからは犬を飼うことはなかった
でも
犬を飼ってみようか もう一度 自分の身近にコロじゃなくても犬が居て欲しい
そう切実に思った
たしかY紙の読書コーナー以外でちらっと紹介されていた
茨城新聞の本が大阪の書店さんに普通に配本されるわけもなく ネットで取り寄せました
感傷的にお涙頂戴的な描き方もあったあだろうに
筆致を抑えた構成に好感が持てる
だからこそ 単純なボクは“もう一度犬を飼いたい”なんて思ってしまう
でも
すぐには犬は飼えないから 今度パスカルに骨を持って行ってあげよう!
すぐに読めます 犬が好きな人はもちろん 猫派の方も是非!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-03-07 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(2)
Commented by grace at 2012-03-10 08:30 x
「あした会えるさ」よさそうですね!
さっそく読みたい本メモに登録しました(なかなか読めませんが・・・)
実は私が子供の頃に家にいた犬もコロです。
(名前を決める時、母が「犬はコロ、猫はタマと日本では決まっている!」と主張(笑) 結局、猫はいろんな名前をつけましたが・・・)

ところで、急に気づいてチケットをとったのですが、当日券もまだあるようなので勝手に宣伝します。
(BBSを閉鎖されてるようなのでどのようにお知らせしてよいか分からず)

柳家三三で北村薫。 @兵庫県立芸術文化センター
http://www1.gcenter-hyogo.jp/sysfile/html/01_shousai/4232412340_0000000001.html
北村薫さんの「私」のシリーズ、大好きなので新刊がぜんぜん出ないのが残念ですが
こういう新しい楽しみもあるのですねー
Commented by hangzhou21 at 2012-03-11 08:23
■ grace さん へ

そうですね~
本館のBBSを閉じてしまってから ずいぶんになります...
何かございましたら ここ別館のコメント欄にご自由に書き込みをお願いします!

「あした会えるさ」
すぐに読めます 図書館で(リクエストして)借りるのがいいのではないでしょうか

北村薫さんもゲストで来られるのですね
こんなチャンスはそうそうないので
ものごっつい行きたいのですが 今日はハイキングが...
残念です
(引き続き“耳より情報”お願いします!)

「那些年,我們一起追的女孩」ですが
今月末にDVDがでるみたいなので(リージョンフリーで)
これ取り寄せて観ることにします!
楽しみです!


<< ■ お尻に優しいサドルが欲しい! ■ 手紙屋 >>