■ パワースポット

c0067706_6334647.jpg


去年の今頃
住吉大社で「五大力」の小石を集めてお守り袋に入れ
若いのに渡しておいたら
その若いの このゴールデンウィークに結婚するという(おめでとうございます!)
まぁ「五大力」の効き目だけではなかっただろうけど
こんなこともあったので お礼も兼ねて住吉大社へ再訪
「五大力」を三組集めて 別の若いのたちに渡すことにする
おみくじのヨコに並んでいたのが
「知恵の“種”をお貸しします」という告知(?)
ふ~
日々アイデアの枯渇に苦しんでいるボクのためにあるようなもんやんか!
さっそくお借りすることにしよう!


「淡路へ行ってきました~!」MMから面白いハガキ(?)が到着(ありがとうございます!)
淡路にもパワースポットがあるのね
それにしても この週末は寒かっただろうに...

若いのが
三泊四日 週末の香港逃避行から戻って来ている
(いいな~ ボクも行きたい!)
香港へ行くなら
「利工民」のシャツかトランクス 「八珍」「九龍醤園」の調味料
あとはお茶とかDVDその他もろもろお願いしたかったけれど
結構スケジュールが詰まっているうえに 地理にも不案内な様子なのであきらめる
「鴛鴦」が買いたいというので それならとパッケージを渡しておいたのだけど
買ってきたのは同じブランドだけど鴛鴦ではなくミルクティーでした
(この失敗 かつてボクもやりました!)
でも 貰って困るものでもなし ありがたくいただきました
(気を使ってくれてありがとう!)
ボクは次 何時行けるのかな~?


読み始めたのが
「北の無人駅から」渡辺一史 北海道新聞社 ISBN:9784894536210
800ページ近くとても束のあるお話しです
まだ一つ目の「小幌駅」を通過したばかりだけど 深く丹念なルポ
この書き手さんの行動力にも驚かされます
どんな小さな駅にも それぞれの物語があり 息づいていた生活があるんだな
楽しみです!

何かに紹介されていて読もうと思っているのが二つ
「あした会えるさ」今泉文彦 茨城新聞社 ISBN:9784872732689
「碁を打つ女」シャンサ 早川書房 ISBN:4152085851
手に入るかな? (それとも 紀伊国屋さんのBookWebにお世話になるかな?)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-02-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 二月もおしまい ■ シューズ >>