■ 花形歌舞伎

c0067706_6391717.jpg


「二月花形歌舞伎」(松竹座・昼の部)へ行ってきました
・「慶安の狼」
・「大當り伏見の富くじ」
新聞などでもかなり好意的に取上げられたせいか
日曜だしね ほぼ満席の盛況(良かった!)
昼の部の外題はいずれも歌舞伎というよりも新派のようで 新作歌舞伎ですね
かなり思い切った演出で 花形ならでは
ボクもすっかり楽しませていただきました(もちろん 少しは撃沈もしたけど...)
「慶安~」獅童が主演 なんとも不条理なお話し
悪くはないけど 獅童は何をやっても獅童です
これ オリジナルは新国劇だそうです
「大當り~」は染五郎の独壇場
この人 こんなに芸達者なんだと 今回改めて見直しました
翫雀さん 竹三郎さん 壱太郎がしっかりいい
楽しくて素敵!
まるで6月か7月(8月だったかな?)に歌舞伎座でやっていた中村屋一座のような感じ
それでも 花形ならではの挑戦的な趣向で楽しかった!
しかしなぁ 松也くんや亀鶴さんはともかく 薪車さんは寂しい扱いやったなぁ...
當十郎さん比奈三さんともに昼の部でも活躍してます!
昼夜ともに歌舞伎では珍しくカーテンコールがあるから すぐに帰ってはいけません
まずまずのオススメ
特に初めて歌舞伎をご覧になる方にはいいんじゃないでしょうか!


ところで
あまりにも寒い夜が続くこの頃
拙宅で活躍しているのが「ご~ご~さん」
(ひらたく云うと布団乾燥機 スイッチを入れるとゴーゴーと音がするからね)
布団に入る一時間ほど前 これを仕掛けておくと...
まぁ 極楽極楽!
ほんわか あったかくてええんです!
熟睡間違いなし!(あってもなくても 熟睡するんだけどね)

今日は 今年初めてのGI「フェブラリーステークス」
読みは間違っていなかったけど この組合せまで手が届かなかった(残念無念...)
これで 先週今週と二週続けて丸坊主
来週から競馬は仁川に戻ってくるのに... どうなることやら...
来週の土曜は仁川へ臨場の予定
ここでアカンかったら 桜の頃まで長期放牧に出ることにします!
(今年は寒さが厳しくて 桜もおそそうだけど...)
[PR]
by hangzhou21 | 2012-02-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 雨水 ■ 18切符計画 >>