■ 鐘路5街

体感してみてよくわかる
釜山とソウル 5度は違う
ホームに降り立つと 頬に冷気が突き刺さった

ここに行こうかなここで食べようかなと思っていたお店
なかったり閉まっていたり
あるいは 再開発で街ががらっと変わってる ちびっとストレス
雪はないけど ちょっと歩こうかとは思わないほど寒い
荷物も重いし あきらめかけてたら
鐘路のスンデクッパのお店 ちゃんとあった なんだかとっても嬉しかったし助かった!
そうそう この店で「タロタロ」を教えてもらったんやった
でも 今回のおばちゃん「タロタロは出来ない」ってツレない...

今回は映画を観る予定はない(ちっとも調べてないしね)
それでも 映画館の前ではなんだか切なくなる
そして 全く見覚えの無いポスターがかかってる
ポスターの中の何人かは確かに知っているんだけどね
ガンちゃんの新作 公開されるけど2月からみたい(残念!)
映画の上映時間に縛られていないと
妙に時間の流れがゆっくりのような気がするな

地下鉄の車内
観察するのにもってこい
となりにいた幼そうな女の子が立ち上がったら とっても背が高かったのには驚いた
女の子たちは 細身というかとってもタイトなブルージーンズ(いやはや皆さん細いです!)
あるいは 一見デニムみたいだけど 実は厚いタイツみたいなの
それに バックスキンでモコモコの裏地にクレープ底のブーツ それともジョギング用のスニーカー
男の子たちは なんだか妙に色白でナヨっとしてるなぁ
みんな ごっついコートを羽織っているわけじゃなくて 思ったより薄着
一応に スマホを熱心にいじってました

日が暮れて
タッカンマリを食べに行こうと 鐘路5街から歩いて驚いた! 目が点!
細い路地一杯に長蛇の行列!!!
これでは一人でも割り込む隙間はない
何年か前 初めて来たときには これほどではなかったのに...
まぁ 寒い夜だしね みんな温かい鍋が食べたいんや!
仕方ないから
もう少し歩いて カルグスクをすすって身体を温めました

映画だけじゃなくて
誰かに会う約束もない
(一昨年に会った人 この春からソウルで大学院生だという)
だから 結構 歩いた
立ち止まらず常に変貌していくソウルのパワーを感じたけど
いかんせん 寒いょ!
[PR]
by hangzhou21 | 2012-01-28 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ Leeum ■ 密陽 >>