■ 冬の雨

久しぶりに雨が降っている
雪はどこか華やかだけど
冬の雨はなんだか淋しい

今週中に済ませてしまおうと思っていた仕事
どうにかこうにか終わらせ
淋しい雨の中
おっさん3人で飲みに行った
久しぶりに行く福島の焼鳥屋
別にどうってこともないお店だけど 山口周東の「獺祭・だっさい」が飲める
スルスルっと飲める美味しいお酒
いろいろと話しがはずんで
思わず長居をしてしまう
いや 当たり前なんだけど 人それぞれに物語りはあるものなんだな


「迷える者の禅修行」(ネルケ無方 新潮新書 ISBN:9784106104046)
いろいろ考えさせてもらう
確かに 日本の社会の中で仏教(お寺)は
葬式などの際の“サービス業”になっている(しかも世襲制の)
「食う寝る坐る永平寺修行記」(野々村馨 新潮文庫 ISBN:9784101231310)
この本とあわせて読むといいかな
修行のくだり 共通しているところもあれば
受け取り方も違うんだなぁと思うところもある
「食う寝る~」の方がオススメです
[PR]
by hangzhou21 | 2012-01-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 魚鐵でも獺祭 ■ ホイル焼き >>