■ 成長

c0067706_646338.jpg


一昨日
久しぶりに会った若いのとゆっくり話しをしたんだけど
「少しは成長してくれたんだなぁ」と嬉しくなった
(相変わらずやなぁと思うところもたくさんあったけどね)
曰く
「目の前にいる人『この人は私に何をして欲しいのかな?』と想像して行動するようにしています」
「いつも“感謝”の気持ちを忘れずに家族(父母)に接してます」
こんなことを素直に言えるような子ではなかったけれど
ずいぶん揉まれて少しは大人になったのかな?(だいぶ遅いけど...)
もちろん個人差もあるし 気付けないままの人だって結構いるけど
改めて人生の再スタートを切る直前に気付いてくれて良かった!
実際に出来るかどうかはあんまり問題なくて(あるか!)
それよりも そういう気持ちで人に接することが大切なような気がしました
(よ~く観察出来る人間になってもらいたいです!)
次に会うのはいつになるかわからないけど
きっともっともっと大きく成長してくれていることでしょう
(期待してんで~!)


「力士ふたたび」(須藤靖貴 ハルキ文庫 ISBN:9784758436120)
今までのこの書き手さんとはちびっと変わった そう思わせるようなお話しでした
でも
考えてみたら たとえ一対一の相撲であっても スポーツって一人でするものはなく
いろいろと周囲が絡んで成り立っている
そんな中に放り込まれても
如何に自分を見つめて自分の目標に向かって邁進することが出来るのか
それが大事なんだとも気付かせてもくれます
今までの爽やか路線ではないのがちびっと残念
(おすすめできるのかどうかも やや不明)
ただ
このお話しとその前に読んだ「セキタン!」のおかげで
もう一度相撲を観てみようかなと思ったのも事実
それも TVではなく 現場で!
幕内やなくて 十両とかその前がいいね
(そう思っていたら 今日の大相撲 今までで一番切符が売れなかったのだとか...)


ふらふらとネットを見ていたら
気になる記事に出会う
そうか~ そんなこんなにカラアゲがブームになっていたのか!
(しかしカラアゲって『空』揚げなのかな? なんか違和感あるなぁ...)
この記事で紹介されている東京葛飾立石にある「鳥房(とりふさ)」“半身揚げ”食べたい!
まぁ いっぺん覚えておけば いつかチャンスは来るでしょう きっと
そういえば 最近はジョニーにも行ってへんなぁ...
(昨夜はすぐそばまで行っていたのに...)


ところで
改めて 昨年のえべっさんでひいたおみくじの写真を見てみると
なんと おんなじ「20番」やったんや! こんな偶然もあるんやね
昨年は同日のシンザン記念が大当たりで 大きくプラス
今年のフェアリーステークスはさっぱり(というか全部アカンかった)
ということは 来週の日経新春杯かな?

今夜は冷え込んでる
ひょっとしたらこの冬一番の寒さかもしれない
う~ やっぱり冬やなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2012-01-11 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 読むぞ~!(積むぞ~?) ■ 商売繁盛で笹もって来い >>