■ 35年

c0067706_21292693.jpg


どうも腰と膝の具合が良くない
ときおり 左半身の腰から太腿の裏がピリピリと刺激痛が走る
出張で同じ姿勢で閉じ込められているとこうなるねんな
膝も左側で こちらはバイクに長く乗っていると痛くなる
ふ~む
歳を喰ったっちゅうこと
これは織部さんへ行くしかないか...
週末には大型イベントも控えていることだし 忙しいんだけど仕方ない

昨日の月曜
定時に上がりダッシュで向かう
汗をかきながらギリギリセーフ
「いがんでるやんか なんですぐ来うへんねん」とお小言をいただく
うつぶせになってまず電気治療
これが10数分かかるんだけど その間にいろいろ思い出す
織部さんへ初めて来たのは高校1年生のことやった
アタマの中で数えてみると なんとまぁ35年も前 そうか そんなになるのか...
場所は今より少し西側のアパートの1階だった
その時の流れに 改めて愕然とする
ズレた骨を入れなおしてもらい すっきり(もっとも本当にすっきりするのは翌朝以降)
膝も一言「ズレてるな 半月版が弱ってる」施術してもらい楽になった
「階段のくだりと急な動きは注意せなアカンで」

35年前のボクは毎日何を考えていたんだろう さっぱり思い出せない
今では考えられないほど一日が長くて
有り余る時間を持て余していたはずなのに...
(まぁ それが青春なんやなぁ...)
今は泣きたいほど忙しい時を過ごしているんだけど
もう少ししたら 有り余る時間を持てるようになる
そのときが来たら ゆっくりと35年前のことを思い出してみることにしよう
[PR]
by hangzhou21 | 2011-11-29 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ オープン前夜 ■ 少し速く走れる >>