■ 顔見世発売

c0067706_19402325.jpg


徳島は案外近い
拙宅からだと 盤滝トンネルを経て有馬を抜けて阪神高速北神戸線
そして 淡路鳴門自動車道を走れば 2時間を切るくらいで 鳴門到着

その前に
朝 バイクにまたがってふらふらと出かけようとしたら
なんと! 一昨日画鋲を踏んだのは後輪だったのに 前輪の空気が抜けてる
とにかくもう一度空気を入れて走り出すものの やっぱりパンクしてるみたい
武庫川と仁川の合流地点にあるベンチで よっこらしょとタイヤを外してパンク修理です
もう三度目だから すっかり慣れて要領もいいですょ
しかしなぁ これで前輪ばかり三回目
乗り方が悪いのか タイヤが悪いのか... ちびっと考えてしまう
(それとも 体重が重いのかなぁ?)

徳島といえば
「御膳味噌」と「びんび屋」
「びんび屋」は徳島出身の若いの(もう若くないけど)に教えてもらって
昨年も寄ってきました 今年も混んでた!
ここで塩蔵のわかめも買ったし しばらくは美味しいわかめの味噌汁です
今回は 日新酒類販売という会社がこさえた「阿州 鳴門金時」という焼酎も買う
これが なかなかいい クセがなくて トマチュウにぴったりです!


そうこうしているうちに
年の瀬も近づいてきたんやなぁ
こないだ新聞に「まねき書き」の記事があったしね
早くも 南座・顔見世の前半分のチケットが発売
四等(この顔見世だけ三階の上の方が四等として出ます)でも5,500円!
無事に四等が取れました
前半は昼の部 後半に夜の部にしますか...次も取れるかなぁ?
そういえば
先週の土曜 職場があるビルのショッピングモールではクリスマスソングが流れてた
気分的には あったかいし クリスマスなんて「まだまだ」という感じだけど
売る側としては クリスマスムードを盛り上げていろいろ買ってもらわないとね
ついこないだまで なんだか意味不明のハロウィン装飾だったのに
いやはや 商魂逞しい
[PR]
by hangzhou21 | 2011-11-14 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ あと一日 ■ ビバ! システィーナ >>