■ 涙

「仕事が多くてパンクしそうです」
若いのに泣かれる
これはツライ
仕事が多いのも 忙しいのも パンクしそうのも わかってる
でも
今は本当にピークで忙しい
なんとか頑張ってもらうしかない
慰めたいし 肩代わりしたり 代わってあげたいけど そうもいかない
思い返せば
ボクだって ほんと 何年もこうして 繁忙期を迎えてはなんとかやり過ごしている
何十回も何百回も「もうアカン!」って思ったけど
まぁ なんとかこうして生きてるんだから 何とかなります きっと
(と云っても なぐさめにもならんか...)
しかしなぁ
こうして 若いのの青春を“搾取”してるんやなぁ... すんません...

ボクも お尻から煙が出てきて
ほったらかしの案件 いろいろと「どうなってますか~?」と問い合わせが入る
経験を積むということは
こういう問い合わせをのらりくらりとかわす方法を身に付けるってことなんかな?
それとか 土壇場での力技(ちからわざ)を知ってるとか...
まぁ ロクなもんじゃないね


映像の案件
ちびっと心配していたんだけど 
粛々と進んでいて なんだかひと安心
やっぱり プロは頼りになる!
自分でコントロールするには あと何回か経験が必要だろうけど
ベースは平面(印刷物)とそう変わらないから 慣れれば大丈夫(たぶんね)
作り方よりも むしろ 素材が大切


いつもタバコをのみに外に出るところにある ミニクチナシの植え込み
珠のようなフンを目印にオオスカシバの幼虫をみつけるのを楽しみにしてる
ミニクチナシの葉はみごとに食べ尽くされていて
いやはや すごいなぁ
みつけたイモムシは それこそ休むこともなく もくもくと食べ続けてる
その食欲というか 食べっぷりには驚くしかない!
でも
端からみていると イモムシを観察しているとは誰も思わないみたいで
「ネジが一本切れてるおっさんかと思いました」なんて云われてしまう
拙宅では サツキにルリチュウレンジの幼虫
こちらは人海戦術(虫海戦術?)で 葉を食い荒らしてる
これから12月になって寒くなるまでは 見つけ次第捕殺
かわいそうだけど仕方ないね
[PR]
by hangzhou21 | 2011-10-27 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ テンション アガル ■ 北杜夫も鬼籍に >>