■ 東京で会議

今回は興味深い話しや刺激を受ける話しはなくて
週末の土日も含めてだけど あんまり来る意味がなかったかなぁ...
それでも
謝ったり叱責を甘受するのが仕事のように この会議に出るのも仕事のうち
そう割り切るしかない
もちろん
(あくまでも)ついでなんだけど
広島にも行ったし歌舞伎を楽しむことが出来たんだし
それはそれで有り難い
そう思うことにしましょう


土曜 淀の新馬戦
オースミイチバン(オースミハルカの子 上はナリタキングロード)が出る
同じレースで印が重いのがタガノグーフォ
よく見ると なんと もうウン十年前にボクがひと夏を過ごした牧場の生産馬
目にするのは久しぶりのような気もするな
結果は印通りで タガノグーフォが快勝 オースミイチバンは惨敗
ボクにとって競馬の楽しみの大きなウェイトを占めること
血統であり 縁(‘ゆかり’であり‘えん’であるわけだ)
だからこそ 新馬戦では 母の名前や生産牧場はしっかり見る
鮫川三千男だったり 八木牧場であれば 本当に嬉しい
検索して その母系に自分が触ったことがある名前を見つけると
それこそ“心躍る”んです(この感覚わかるかな?)
あヽ 北海道へも長く行ってへんなぁ...
何もかも投げ出して 5日くらい北海道へ逃避行もいいな
(でも 優先順位は 香港>ソウル>台北>北海道・日高 って感じなんですけど...)

菊花賞は読み間違った!
勝馬はオルフェーヴルだったんだけど
相手はひねって8枠と読んでいた まぁしゃぁない 今週の天皇賞に切り替えます
もっと唸ったのは WIN5
買い続けて初めてのこと なんと5レース全て外す
×→×→×→×→×
ほんま アカンやん!


半年ぶりに“東京カット”
ここでカットすると ほんま優しいカットになります
(いつものプライベートバーバーが“いかつい”わけじゃないけどね)
そういえば
広島は上安の散髪屋さんへは もう一年は行ってへんなぁ...
[PR]
by hangzhou21 | 2011-10-24 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ 読んだ本 ■ 東京で汗ばむ >>