■ 愚痴

10月も下旬に入って
“ようやく”なのかどうか...
朝晩には“涼しさ”を通り越して“寒さ”も覚える
ここは素直に「嬉しい」と表現しておきたい
あの灼熱の赤道熱帯夜地獄から解放されたんだからね

先週のアタマ(三連休明け)から
鼻風邪をひいてしまい しんどい
「急に涼しくなったから風邪ひいたらあかんで」と若いのに云ってたばかりやから
何かとシメシが付かへん...
高熱が出てダウンしてしまうのも困ったもんだけど
ズルズルと鼻水が出て鼻声が続くのもなぁ...
緩やかに良くなっているものの 完治まではもう少しかかりそう
職場の周囲でも似たような症状が出ていて
その「元凶」ではないかと疑われている(すんません...)
昼間は汗ばむほどで 半袖でも違和感ないのに
寒暖の差が大きいしね しっかり治したいです


今朝の阪急の車内
日経に目を通し終えて
「さぁ続きを読もう」と思ってカバンのなかをごそごそすると
しもたっ!
「プリズム」ではなく 間違ってもう読み終わった「新小岩パラダイス」が入ってるやんか!
ほんま ショック!
予備に持って来ておいた「仕事をしたつもり」(海老原嗣生 星海社新書 ISBN:9784061385030)
これを仕方なしにパラパラと読み始める
ふ~む
今までこの書き手の海老原さんって どんなもんかいなと思っていたけど
(この本を半分近くまで進んだところで)ちびっと見直した!
実にそうなんです!
やらなくてもいいことをして仕事をしているつもりになっているところや
ちっとも自分のアタマで考えずに イタズラに量的な部分を追い求めること
それらは ボクが口を酸っぱくして若いのに伝えようとしていることなんです!
(依然として この本の締めくくり方に 一抹の不安を感じるものの...)
若いのに勧めたいなと思いいました はい


イヤ~なことばかり続いて凹む(まぁそんなもんやけど)
謝るのやアタマを下げるのは それで済むなら“タダや”と思っている
だから イヤだとか苦痛だとかは思っていないし それも仕事のうちだと割り切っているけど
その原因の軽さに ちびっとイヤになる
その失敗を糧にして 同じことを繰り返さないとか成長するとか そんなもんとちゃうの?
そこ解ってる?
泣くとか「反省してます」という言葉 そんなんいらんしいっこも説得力ないねんな
そのへんを しっかり噛みしめて仕事してね
[PR]
by hangzhou21 | 2011-10-19 23:55 | けんちゃな日記 | Comments(0)


<< ■ ここでも世界でも... ■ 心がウキウキ >>